サイコロを敷き詰めて描くセレブの肖像に喝采、テイラー・スウィフトやメッシも  

  • 文:青葉やまと

Share:

スクリーンショット 2023-09-28 14.32.01.png
diceideas-TikTok

イギリスのクリエイター集団「ダイス・アイデア」(TikTokでフォロワー数180万人)が、セレブの肖像画を次々に公開している。

ユニークなのは、その制作方法だ。 メンバーである2人は多くの画家と異なり、 絵筆やデジタルのソフトウェアは一切使わない。使うのはダイス(サイコロ)のみだ。黒地に白で点が打たれたダイスを、数千個から数万個とキャンバスに敷き詰め、人物画を完成させる。

1300万回以上再生されているテイラー・スウィフトの肖像の制作動画では、キャンバスとなるボードの上に大量のダイスをばらまく光景からスタート。「4」の面を上にしたダイスを角に配置し、これがすべての始まりとなった。

「1」の面を上にして置いた箇所は白の点が少ないため濃い色に、「6」の面は逆に明るい色を発する。このような微妙な濃淡の違いを生かして並べ、繊細な陰影をつけていく。

まるでプリンター? 迷いなく正確に配置

動画は大ブレイクした「We Are Never Ever Getting Back Together」の軽やかなBGMに乗せ、根気のいる作業を惜しげもなく30秒ほどの早送りに詰め込んでいる。心地よいスピードで増殖するダイスがあっという間に平面を埋め尽くし、写実的なタッチの人物画が完成した。

6種類の濃淡だけで組み上げる作品は、パーツごとにバランスを取りながら試行錯誤の連続でつくられるようにも思われる。だが、実際の工程は驚くほどスムーズだ。作品の下辺から着手し、1行ずつダイスを配置。ほぼやり直すことなく、下から順に整然と列を埋めてゆく。

作品サイズは一片数10センチほどだが、ダイス・アイデアの2人は、ときに人間の身長ほどある大きな作品を完成させることもある。ダイスは親指の爪よりやや小さいほどのサイズであり、すべて並べるのは気の遠くなるような作業だ。

米FOXニュースは2人が過去に、最大で30万個ほどを投入して1つの作品を制作したと報じている。2.4メートル四方のトラの作品で、完成に50時間を要した。

女優本人に届いた!

このほか、多数の著名人のイラストが制作されている。米女優のソフィア・リリスを描いた作品も大きな注目を集めた。リリスは今年3月公開の映画『ダンジョンズ&ドラゴンズ/アウトローたちの誇り』でドリック役を演じたほか、2019年の『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』のヒロイン役でも知られる。

おびただしい数のダイスをテーブルに広げたダイス・アイデアのメンバーは、手慣れた様子で作品の下辺からダイスを並べ始める。迷いなく「DUNGEONS&DRAGONS」のロゴが組み上がったのに続いて、手際よくさらにダイスを配置。下から上へと行を完成させ、精悍なリリスの人物画が姿を現した。

動画は本人に届いた。ダンジョン・アンド・ドラゴン公式TikTokチャンネルは、リリスによるリアクション動画を公開。制作工程の動画を見つめるリリスは興奮しながらも、正確に組み上がるアートへにあっけにとられたようでもある。早送りで組み上がる作業風景を見ながら、手際のよさに次第に表情がほころんでゆく。

リリスは驚きのあまり言葉を何度も詰まらせながら、ダイス・アイデアの2人への感謝の言葉を口にした。「今(制作動画を)観ているんだけど……笑……これは、これは本当に……私、私……ありがとう、これは本当にすごい! 何時間もかかったでしょうし、きっと大変だったでしょう」

アートでインスピレーションを

ダイス・アイデアのメンバーである2人は、小学校で出会って以来、20年以上友情を育んできたという。2020年にダイス・アイデアを発足すると、「可能な限り多くの人々にインスピレーションを与え、興味を持ってもらえるようなアート作品を作る」との目標を掲げ、 精力的に作品を発表し続けてきた。

ダイス・アイデアのウェブサイトによると2人は、アーティストやスポーツ選手など憧れの人々に触発され、彼らから学んだひたむきさと粘り強さをもって作品を制作しているという。

アートに取り組んだきっかけは、コロナの影響だった。2人が住むイギリスでも、ロックダウンが導入され、 暮らしは彩りを失った。メンバーのベン・ホブリンさんはFOXニュースの取材に対し、「自分たちが楽しめるようなプロジェクトを創出したかったんです」と振り返る。

手先が器用なホブリンさんだが、大学ではホッケー選手として活躍していた意外な経歴の持ち主だ。 スポーツで培った忍耐力と集中力を作品に注ぎ込んでいる。

反響の大きさに圧倒

ダイス・アイデアの動画はこれまでにTikTokで計4550万回以上再生されている。「理解が追いつかない数字です」と、ホブリンさんは思わぬ反響に圧倒されているようだ。視聴者たちからは感嘆の声が続々と寄せられている。「ブラボー!」「こんなことができるなんて」「なんでつくれるの? 私なら、どこから手を付けていいかさえわからないと思う」「テイラー・スウィフトの猫の絵を作ったら、きっと本人が買うと思う」「僕の絵も作ってほしい」

2人はコメント欄にも丹念に目を通し、視聴者からのリクエストに応える形で題材とするスターを決めている。類い希なるアートの才能だけでなく、気さくなサービス精神も人気の秘密のようだ。

---fadeinPager---

@diceideas Replying to @Jesse Nicholas @Taylor Swift interested? Taylor may be the only person that we’d sell this too! 😅 #taylorswift #diceart ♬ We Are Never Ever Getting Back Together (Taylor's Version) - Taylor Swift

 ファンのリクエストに応えてテイラー・スウィフトを制作。

---fadeinPager---

@diceideas Getting magically dicey with Sophia Lillis for D&D!! See Dungeons & Dragons: Honor Among Thieves in theatres March 31st! 🐉 @Dungeons & Dragons Movie @Paramount Pictures #ParamountPartner ♬ Dungeons and Dragons Movie in theatres March 31 - DiceIdeas

あっという間にソフィア・リリスが出現した。

---fadeinPager---

@dungeonsanddragonsmovie #duet with @diceideas It’s a Nat 20 from #SophiaLillis! #DnDMovie ♬ Dungeons and Dragons Movie in theatres March 31 - DiceIdeas

リリス本人に届いた!