グランドセイコーの世界観を徹底して反映! 銀座並木通りに日本最大級の新ブティックがオープン

  • 文:上村真徹

Share:

2306PEN_GrandseikoGinza_TOP1.jpeg

高級腕時計ブランド「グランドセイコー」の新たな旗艦店「グランドセイコーフラッグシップブティック 銀座並木通り」が、6月24日から銀座並木通りでオープン。銀座では3店舗目のブティックとなる。

2306PEN_GrandseikoGinza_01.jpg
グランドセイコーの変わらぬブランド哲学「THE NATURE OF TIME」から導き出されたショーケースとディスプレイ

グランドセイコーは誕生から60余年にわたってムーブメント、素材、デザインで常に進化を遂げ、今年刷新した広告ビジュアルでも「今、この時を生きる人へ。 Alive in Time」というメッセージを通じて、終わりなき進化の決意を表明。現代的な装いが施された新ブティックは、そうした現在から未来へ進化を図るグランドセイコーの魅力を発信するものとなっている。

2306PEN_GrandseikoGinza_02.jpg
ブティックでは豊富なラインナップを取り揃えている

店内には組子細工や白木を基調としたショーケースとディスプレイを採用し、グランドセイコーが磨き続けてきた匠の技や精緻さ、日本らしさをイメージさせる。グランドセイコーブティック専用モデルをはじめとした豊富なラインナップに加え、銀座の限られた店舗でのみ販売する「銀座限定2023モデル」も取り揃えている。

また、6月24日から7月31日までオープニングフェアを開催。期間中に商品を購入すると、先着順でオリジナルノベルティがプレゼントされる。

2306PEN_GrandseikoGinza_03.jpg
2階には実演などのイベントを開催できるラウンジも設けられている

グランドセイコーフラッグシップブティック 銀座並木通り

住所:東京都中央区銀座6-6-5
営業時間:11時~20時(平日・土曜)、11:00~19:00(日曜・祝日)
TEL:03-6228-5918