業界初の3台同時接続! テクニクスから新型完全ワイヤレスイヤホンが発表

  • 文:上村真徹

Share:

パナソニックの高級音響機器向けブランド「テクニクス」が、エンタメを楽しむための音質と通話のための音質両方の向上を目指し、新設計の音響構造と、優れたノイズキャンセリング性能を備えた完全ワイヤレスイヤホン「EAH-AZ80」「EAH-AZ60M2」を2023年6月15日から発売する。

ハイレゾ音源が聴ける配信サービスが増加し、完全ワイヤレスイヤホンに対して使いやすさのみならず音質の良さも求められている中、テクニクスはピュアオーディオとコードレス電話で培ってきた技術を結集。イコライザー処理で音質を補うのではなく、低域から高域まで広帯域の再生能力を引き出すことで、アーティストの表現をそのまま再現する音響構造を新たに設計。さらに上位機のEAH-AZ80では有線イヤホン採用のアルミニウム振動板ドライバーを継承し、きめ細かな再生と広い音場感を実現している。

2305_PEN_technics_01.jpg
上位モデルのテクニクス「EAH-AZ80」

通話性能もアップするため、イヤホンの外側と内側にマイクを配置し、それぞれ最適な処理方式を組み合わせるデュアルハイブリッドノイズキャンセリングを搭載。さらに発話音声解析アルゴリズムの見直しによって発話音のこもり感を改善し、話し手の声だけがクリアに聞こえる独自の音声処理機能「JustMyVoice™」のテクノロジー向上でより高品位な通話音声を可能にしている。

2305_PEN_technics_02.jpg
テクニクス「EAH-AZ60M2」

また、3台の機器と同時接続で接続切替が不要な業界初の3台マルチポイント接続対応。EAH-AZ80には長時間装着しても疲れにくいコンチャフィット形状デザインを採用するなど、使い勝手もさらに向上。音楽視聴からビジネスまで、多彩なシーンで活用できる完全ワイヤレスイヤホンだ。

問い合わせ先/ディーガ・オーディオご相談窓口フリーダイヤル
TEL:0120-878-982