「見ていられない...」ワニ6匹に囲まれた男、記録した一部始終

  • 文:飯野敬二

Share:

(写真はイメージです) Nos SeaStar-Shutterstock

<周りは「ワニだらけ」...無事生還なるか>

フロリダと言えばワニ。1匹でも怖いが、ある男は6匹に囲まれてしまった...そんな危機的状況を捉えた動画がネット上で話題となっている。

動画を撮影したのはギャレット・ガルビン。フロリダに住み、現地の野生生物に精通。動物たちと戯れる自身の様子を、TikTokやInstagramに投稿している。

話題となったのは、ガルビンが現地時間3月24日に投稿したTikTok動画だ。動画では、彼は沼地を歩いている。周りは「ワニだらけ」であり、暗闇で光る目が少なくとも6匹分確認できる。

一匹のワニは忍び寄ってくるが、ガルビンは「そこにいるのは知ってるぜ、相棒」と言うなど余裕だ。それだけでなく、囲まれてしまったのは「自分のせい」であり、「すべてのワニを愛している。みんなスイートハートさ」とまで語っている。

ガルビンは本誌に「野生動物は想像以上にリラックスしていて、いつも人間を襲おうとするわけではないと人々に伝えたい。動物について知れば知るほど、実際はとても平和な存在なのだと分かるよ」と語った。

動画は3250万回以上の再生数を記録。コメント欄には「恐怖知らずな男」「気をつけてね」といった声が上がっている。

今までで一番怖かった出来事は? ガルビンは「もちろん、動物ではなく、人間絡みの出来事さ」と答えた。

---fadeinPager---

@fishingarrett Meet my Everglades friends #everglades#foryou#fyp#wildlife#conservation#florida#flaoridaman#alligator#viral#nature#foryourpage#foryoupage#floridacheck#snake#animals#gator ♬ original sound - Fishingarrett
---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

関連記事

※この記事はNewsweek 日本版からの転載です。