ペンで“描く”ことの可能性とは? デザイン筆記具ブランド「ZOOM」がリブランディング、記念展開催へ

  • 文:Pen編集部

Share:

1986年から続くデザイン筆記具ブランド「ZOOM/ズーム」が、ペンで“描く”ことの本質的な価値に焦点をあてる企画展を、3月4日(土)から3月12日(日)まで東京ミッドタウンにある21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3で開催する。

withapen_0.jpg

---fadeinPager---

同ブランドの全面的なリブランディング実施を記念して行われる今回の企画展。「With a Pen 1本のペン、1本の線。そして世界は創られる。by ZOOM」と題し、ペンで描くことによる創造の可能性を探る。

withapen_1.jpg

withapen_4.jpg

ANATOMICAのデザイナー寺本欣児がコラボレーションクリエイターに就任し、会場では、「ZOOM」のプロダクトデザイナー國府田和樹、グラフィックデザイナー金井知広とのプロダクト開発における特別鼎談「ペンで描く価値について」をもとにした展示が行われる。

また、ペンから生まれたアイデアが実際の製品として形になっていく過程をプロジェクションマッピングで追体験できる展示、「Zoom」デザインペン新製品の体験スペース、来場者が「ハル」をテーマにイラストや文章などを自由にペンで描けるクリエイションルームも用意される。

寺本欣児がペンで描いてデザインを起こしたANATOMICAの限定プロダクト「生涯使いたいペンケース」の予約販売も行われる。

withapen_7.jpg

withapen_8.jpg

※「ZOOM/ズーム」は株式会社トンボ鉛筆の登録商標

With a Pen 1本のペン、1本の線。そして世界は創られる。by ZOOM

■主催:ZOOM|株式会社トンボ鉛筆
■協力:寺本欣児(サーティーファイブサマーズ/ANATOMICAデザイナー)
■会期:3月4日(土)~3月12日(日)
■会場:21_21 DESIGN SIGHTギャラリー3(東京都港区9-7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン内)
■開館時間:10時〜19時
■入場料:無料
■展示内容:
・「ZOOM」のブランド思想
・特別鼎談(パネル展示)
・ZOOMブランド プロダクト「解剖展示」
・デザインスケッチからプロダクト完成までのプロジェクションマッピングによる追体験展示
・ペンで描くことの可能性を自ら「体感」できるクリエイションルーム
・デザイン筆記具ブランド「ZOOM」の新製品展示
・コラボレーションクリエイター、寺本欣児氏デザインの「ANATOMICA」限定プロダクツ 「生涯使いたいペンケース」予約販売

「ZOOM」ブランドサイト
https://www.zoom-japan.com/