自宅でも至福のラグジュアリー体験! アマンから、コーセーがOEM開発した新スキンケアシリーズが発売

  • 文:上村真徹

Share:

リゾートホテルの最高峰・アマンが展開するライフスタイルブランド『アマン エッセンシャルズ』に、コーセーとのパートナーシップによるスキンケアシリーズ「アマン エッセンシャル スキン」が新たに誕生。1月11日から日本を含む世界20カ国で発売されたほか、アマン東京をはじめ各国のアマン・スパのトリートメントに使用される。

同商品は、2021年10月からアマンとパートナーシップを結んだコーセーが開発に協力し、OEM(他社ブランド製品の製造)受託したもの。日々の生活で避けられない紫外線や乾燥などの外的環境による肌のダメージに着目し、日本で古くから重宝されてきた2つの植物成分である紫玄米ヌカエキスと藍エキスを配合。うるおいとハリ・ツヤのある肌に導き、香料・アルコール(エチルアルコール)・パラベン・ラウリル硫酸ナトリウム・グルテンを含まない処方設計でありながら心地よい使用感を追求している。

ラインナップは、クラリファイング ミルククレンザー (150㎖。¥14,300)、スキンAトナー (150㎖。¥14,300)、リプレニッシング フェイスセラム (30㎖。¥31,900)、ラディアンス フェイスクリーム (50㎖。¥37,400)、イルミネイト アイクリーム (40㎖。¥40,700)の5アイテム。ラグジュアリーかつ非日常的な体験によって人々の心と身体を満たすアマンの世界観に、確かな機能と品質を叶えるコーセーのモノづくりが融合した、高機能スキンケアを堪能できる。

アマン エッセンシャルズのCEOクリスティーナ・ロマノヴァは、「ナチュラルな美しさを大切にし、保つことにフォーカスしました。おだやかながら肌に効果的な成分を使い、さらに無香料という処方で、すぐれたパワーを発揮する機能性スキンケアプロダクトをお届けいたします。私自身、お客さまと同じように世界中を旅する機会に恵まれる中で、環境ストレスによる負担を減らし、肌をすこやかに保つことの重要性を認識してきました。そして、2年以上にわたるコーセーとの協力体制を経て、あらゆる肌タイプとニーズに適した処方の、アマン エッセンシャルスキンを開発しました」とコメント。

また、コーセー代表取締役社長小林一俊は「唯一無二のラグジュアリーな体験を提供するアマンの世界観に共感し、ともに新たな価値をつくり始めて2年がたった今、その価値を化粧品として形にする機会をいただけたことは、大変、光栄なことです」とコメントしている。

問い合わせ先/アマン東京 アマン・スパ TEL:03-5224-3344