ドクターマーチンとメトロポリタン美術館がコラボ! 図案はなんと北斎の浮世絵

  • 文:一史

Share:

  • Line
11月26日(土)より全国のドクターマーチンショップと公式オンラインショップにて発売開始される、「DR. MARTENS X THE MET」の8ホールブーツ。¥27,500

アメリカ・ニューヨークのメトロポリタン美術館(以下、MET)といえば世界三大美術館のひとつにして、アメリカ最大の規模を誇る美術館。世界中のお洒落セレブが集いレッドカーペットを歩きメディアを賑わす、大規模な活動資金調達パーティ「メットガラ」が毎年行われる場所でもある。ファッション分野と親和性の高い美術館なのだ。

そのMETとイギリスのドクターマーチンがこのたび、初のコラボレーションを果たした。ストリートスタイルのアイコンであるドクターマーチンがボディにまとった図案はなんと、葛飾北斎の浮世絵! METは日本美術を幅広く収集し、浮世絵も保存状態がいいことで知られている。約200万点もの収蔵品を誇るMETが日本の古典に目をつけたのは、グラフィックがファッション的に思えたからかもしれない。

選ばれた作品は、欧米で「The Great Wave」と呼ばれる富嶽三十六景の「神奈川沖浪裏」。そして同シリーズの「東海道品川御殿山ノ不二」。 神奈川沖浪裏は「8ホールブーツ」と「バックパック」に、東海道品川御殿山ノ不二は「3ホールシューズ」にプリントされた。なかでもThe Great Waveの2品は、顔料であるプルシアンブルーで刷った江戸時代後期の色を彷彿させるフレッシュな色彩が印象的だ。ちなみにMETは所有する40万点以上の作品をオンライン上で無料公開しており、一部は著作権フリーで商用利用も可能である。ドクターマーチンに採用された2点の浮世絵にもフリー素材のものがあるため、SNSなどで活用したい人は探してみるといいだろう。

大人のファッション好きなら思い出深いシューズに違いない“マーチン”。初めて履いたときのワクワクする気持ちを再び呼び起こす知的なコラボレクション「DR. MARTENS X THE MET」で、日常をアートで満たしてはいかがだろうか。

---fadeinPager---

DMSxMET_1460_DETAIL_01_UNCROPPED.jpg
ヒール後ろに作品タイトルが!洒落心満載のユニークなコラボレーション。

---fadeinPager---

DMSxMET_1461_DETAIL_01_UNCROPPED.jpg
3ホールシューズのプリント図案は「東海道品川御殿山ノ不二」。桜の名所の品川・御殿山の桜と花見をする人々が描かれている。¥24,200

---fadeinPager---

DMSxMET_BAG_DETAIL_01_UNCROPPED.jpg
今回のコラボシューズと同様のアンティークゴールドの金具が使われた、スクエアシルエットのバックパック。¥35,200

---fadeinPager---

main-image.jpg
METが複数枚所有する浮世絵「神奈川沖浪裏」の1枚。高さ25.7×幅37.9cm。

---fadeinPager---

main-image-1.jpg
METが複数枚所有する浮世絵「東海道品川御殿山ノ不二」の1枚。高さ24.8×幅36.7cm。

問い合わせ先/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン TEL:0120-66-1460
https://jp.drmartens.com/

Hot Keywords