会員限定記事

独自の存在感を放つ、主役級の柄ニット4選

  • 写真:平山太郎
  • スタイリング:壽村太一
  • ヘア:佐野 旭
  • 編集:帯刀憲一郎

Share:

柄ニットの多様な柄は、発祥の地の伝統として刻み込まれたもの。フェアアイルはスコットランドのフェア島で、アーガイルは同じくスコットランドの当時のアーガイル州で誕生し、トラディショナルなエッセンスとして愛されている。一方で、ブランドのアイデンティティとしてそれぞれ個性的なパターンを編み出した、現代のデザイナーたちの柄ニットを紹介する。

ディガウェル

9_05_187.jpg

ヘアリーな風合い。 ベスト¥39,600/ウティ(にしのや TEL:03-6434-0983) シャツ¥27,500/オーラリー TEL:03-6427-7141 パンツ¥58,300/スタジオ ニコルソン(インコントロ TEL:03-6805-1082) ネクタイ¥36,300/アット ヴァンヌッチ、帽子¥16,500/ブリッラ ペル イル グスト(ともにビームスF TEL:03-3470-3946) ベルト¥11,000/ディガウェル(ディガウェル1 TEL:03-5722-3392)

素材  │ ウール、ナイロン
色   │ ブルー、ホワイト、ブラック
価格  │ ¥52,800
問合せ │ ディガウェル1 TEL :03-5722-3392

---fadeinPager---

ニードルズ

10_05_069.jpg

同ブランドの秋冬の定番であるモヘアカーディガンから、やわらかなタッチで表現されたジグザグ柄の一着をピックアップ。美しい発色のモヘア素材は驚くほどの保温性とストレスを感じない軽い着心地が特徴といえる。 シャツ¥35,200、パンツ¥62,700/ともにヘリル(にしのや) Tシャツ¥19,800/キャバン(キャバン 代官山店 TEL:03-5489-5101) サスペンダーは私物

素材  │ モヘア、ナイロン、ウール
色   │ ベージュ、ブラウン
価格  │ ¥29,700
問合せ │ ネペンテス TEL:03-3400-7227

---fadeinPager---

トーガ ビリリース

11_05_115.jpg

ジャカードニットのプルオーバーは、バーガンディのボディにアブストラクトな人型シルエットを、オレンジのパターンで表現。トーガ ビリリースらしい存在感を放っている。ベルベットとファーモールをミックスして編み上げられた生地は驚くほどにしなやかで、包み込まれるような肌触りと着心地を感じることができる。 パンツ¥121,000/オーラリー(オーラリー)

素材  │ ポリエステル、ナイロン
色   │ レッド、オレンジ
価格  │ ¥39,600
問合せ │ トーガ 原宿 TEL:03-6419-8136

---fadeinPager---

シンヤコヅカ

12_05_027.jpg

デンマークの画家ペーダー・セヴェリン・クロイヤーの絵画を落とし込んだ一着は、夏の情景を冬に着るニットで表現したギャップが面白い。なめらかなキッドモヘアを贅沢に使用し、起毛加工を施すことで描写を曖昧に。モックネック風の襟に対して裾と袖にはリブを付けず、ラフな印象にまとめた。 タートルネック¥44,000、パンツ¥37,400/ともにオーラリー(オーラリー)

素材  │ モヘア、ナイロン、ウール
色   │ グレー、ブルー、ブラウン
価格  │ ¥59,400
問合せ │ ザ・ウォール PR TEL:03-5774-4001

関連記事

Pen 2022年11月号「最旬アイテムを厳選 2022年秋冬名品図鑑」より再編集した記事です。

Pen11月号_表紙_RGB_sihoukei.jpg