リモワの超個性的なスーツケースが誕生? 巡回展「AS SEEN BY」を開催

  • 文:上村真徹

Share:

左:「doublet」packshot case34。右:Michal Sycz。

高性能なプレミアムラゲージで世界をリードするドイツ老舗ブランドのリモワが、アート集団「The Community」とキュレーションした巡回展「AS SEEN BY」を世界中で展開。日本でも8月26日(金)から8月29日(月)まで東京・表参道のBA-TSU Art Galleryで開催される。

リモワはパンデミック以前からアーティストと作品を擁護する目的で「AS SEEN BY」を開始していたが、ロックダウンで旅行が制限された後は、スーツケースの原材料をアーティストに提供して作品制作を委託するという新しいコンセプトに転換。今回の巡回展では、リモワの最も象徴的な素材であるグルーヴ入りのアルミニウムシートやスペアパーツなどを含む材料を、現代アーティストから工業デザイナーまさまざま々なアーティストに提供した。

東京の展示では、関祐介や永瀬二郎などの日本人アーティストが制作した作品に加え、リモワの「Vol.1」カプセルコレクションのために日本のファッションブランドdoubletによって制作された作品も展示。また、展示期間中は会場近隣のリモワストア表参道でも一部作品を展示される。クラフトマンシップとユニークな表現で選ばれたアーティストが、リモワの素材にどのような新しい視点を与えたか注目したい。

【展覧会概要】

会期:2022年8月26日(金)~8月29日(月)
開館時間:11時~20時
開場:BA-TSU Art Gallery 東京都渋谷区神宮前5-11-5
入場料:無料
※8月10日以降、RIMOWA公式LINEアカウント(https://lin.ee/WCv0tdv)より優先入場予約開始)
問い合わせ先/リモワ クライアントサービス
Tel:072-994-5522

---fadeinPager---

展示作品画像一覧

2208_pen_rimowa_1_Klemens Schillinger.jpg

---fadeinPager---

2208_pen_rimowa_2_Fabian Bergmark Nasman.jpg

---fadeinPager---

2208_pen_rimowa_4_Nick Ross.jpg

---fadeinPager---

2208_pen_rimowa3_Quentin Vuong.jpg