酒場文化を愛するレモンサワーバー店主が、夜の街の魅力を綴るエッセイ

  • 文:今泉愛子

Share:

  • Line

【Penが選んだ、今月の読むべき1冊】
『酔っ払いは二度お会計する』

03_9784863113282.PT01_new.jpg
田中開著 産業編集センター ¥1,760

新宿ゴールデン街にあるレモンサワー専門のバー「OPEN BOOK」の店主であり、ゴールデン街に足繁く通った直木賞作家の田中小実昌の孫でもある著者のエッセイ集。祖父との思い出をはじめ、客をどの席に案内するかという席割り問題、酔っ払い客を断る大衆酒場のこと、ゴールデン街に近い新宿センター街の店案内、他店との差別化にこだわらない大阪の飲食文化まで。綴られる文章からは、夜の街への愛情が伝わってくる。小説家の戌井昭人と著者との対談や田中小実昌の未収録作品も収録。

関連記事

※この記事はPen 2022年7月号より再編集した記事です。

Hot Keywords