会員限定記事

この時季に頼りになる、オトナ顔の機能性アウター3選

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大
  • 文:高橋一史

Share:

  • Line

天気が変わりやすいこの季節、高機能アウターは外せない。いま探すなら、ひとひねりあるオトナ顔のデザインが狙い目だ。

本格的な登山用生地を、モードに昇華

01_1I0A9689.jpg
¥257,400(税込)/モンクレール グルノーブル(モンクレール ジャパン TEL:0120-977-747)

登山用品などに用いられる「ダイニーマ・コンポジット・ファブリック」。薄手で屈強なフィルム生地を、街着のジャケットに応用した。撥水性があり、風も防ぐ。折り畳んで付属のポーチに収納できるので、梅雨時期は鞄の中に忍ばせておきたい。

便利な仕様は、名作アウターから

02_1I0A9694.jpg
¥61,600(税込)/カナダグース(カナダグース TEL:03-6758-1789)

カナダグース最強の防寒アウター「スノーマントラ パーカ」のディテールを随所に採用したベスト。ポケットが充実しているので、バッグ要らず。フロントとバックに施されたリフレクターテープで夜間の視認性も確保されている。サイドファスナーで裾幅の調整もできる。

老舗が提案する、最新レインウエア

03_1I0A9709.jpg
¥97,900(税込)/マッキントッシュ(マッキントッシュ青山店 TEL:03-6418-5711)

イギリスを代表するレインウエアブランドが、現代に提案する高機能アウター。急な雨を凌ぐフードの他、3層構造の生地が水の浸入を防ぐ。縫い目には内側からテープが貼られているので安心。モッズコートのような佇まいもファッショナブルで目を引く。

関連記事

※この記事はPen 2022年5月号「いま欲しい93の服と小物」特集より再編集した記事です。