厳かなメロディと歪んだノイズ、轟音と幻想的なアンビエントが共存

  • 文:山澤健治

Share:

  • Line

03_OTCD-6842_cover.jpg
『ヘイ・ホワット』ロウ OTCD-6842 ビッグ・ナッシング / ウルトラ・ヴァイヴ ¥2,640

【Penが選んだ、今月の音楽】

米ミネソタ州発のスローコア/サッドコアのパイオニアが、夫婦デュオになって放つ13作目。最高傑作と謳われた前作同様、プロデューサーにボン・イヴェールらとの仕事で名高いBJ・バートンを迎え、讃美歌にも通じる厳かなメロディと歪んだノイズ、破壊的な轟音と幻想的なアンビエントが共存する音像を追求した。なにより戦火のララバイのような安らぎに満ちた、アラン・スパーホークとミミ・パーカーの男女ボーカル・ハーモニーが格別だ。エクスペリメンタル・ロックの地平を拡張する充実の一枚。

関連記事

厳かなメロディと歪んだノイズ、轟音と幻想的なアンビエントが共存

  • 文:山澤健治

Share:

  • Line

Hot Keywords