チーズを潜ませた、 “洋”が薫る練り切りを発見!

  • 写真:河内 彩
  • 文:下井美奈子

Share:

  • Line

TKS-1-210826_067+.jpg
練り切り 嬉々~KIKI~(3個入り) ¥1,200。秋の花をインスピレーションにした、チーズケーキのような練り切り3種。上から「菊」「コスモス」「桔梗」を表現。常温の状態だと、中のチーズがやわらかくとろけ、白あんとなめらかに溶け合う。

「人の世の栄枯盛衰は、はかないものである」のたとえとして使われる故事『邯かん鄲たんの夢』から店名は付いたという。店舗のある築80年の建物は2023年には解体予定。解体までの期間限定の和菓子バーにて、儚くも美しい菓子と出合える。

色彩の濃淡が雅な菓子は、店主の寿じゅ里りさんがひとりでつくる。「小さい頃から菓子づくりが好きで、和菓子はほぼ独学」。だからこそ枠にとらわれない新たな菓子を生み出す。創作の練り切り「嬉々(きき)」は、塩気のあるチーズを中に忍ばせ、レモンが香る黄身あんで包み、さらにまわりを白あんで仕上げる。中心のチーズはなめらかな質感で、レモンの香りを纏い、まるでチーズケーキのよう。日本茶だけではなく、紅茶やワインとも合う、和と洋の垣根を越えた逸品だ。

オフィスワーカーが購入できるよう、平日は夜遅くまで営業。「仕事で疲れた心を菓子で癒やしたい」という店主の心意気を感じる。

TKS-2-210826_051+.jpg

かんたんなゆめ
Kantan na Yume

住所:東京都中央区日本橋室町1-6-7 3F
TEL:050-5362-1781
営業時間:18時~23時(水~金)、13時~17時・18時~20時(土)、13時~17時(日)
定休日: 月、火(ほか不定休あり) 
※要予約
https://www.instagram.com/kantan.na.yume/?hl=ja

※新型コロナウイルス感染防止の諸事情により、営業日時や販売期間が変更になる場合があります。

関連記事

チーズを潜ませた、 “洋”が薫る練り切りを発見!

  • 写真:河内 彩
  • 文:下井美奈子

Share:

  • Line

Hot Keywords