食べた分だけ社会貢献できる!代替肉を使用した100%植物性バーガーが登場

  • 文:荒井貴彦

Share:

  • Line
「NEXTハラミバーガー(サイドメニュー付き)」 1,430円(税込)

環境に優しい食材としていま注目が集まる代替肉。その代替肉を開発、販売しているネクストミーツは世田谷区にあるバーガーショップ「BURGERS TOKYO」とのコラボレーションメニュー「NEXTハラミバーガー」を販売する。8月23日より、BURGERS TOKYOのグランドメニューとして提供される。

本商品はネクストミーツの100%植物性の代替肉「NEXTハラミ」を使用。肉の生産により排出される温室効果ガスの削減へとつながる、サスティナブルな食材として注目を集めている。ハラミのようなジューシーさが特徴で、一般的な焼肉と比べると脂質が半分以下でタンパク質は約2倍。

この代替肉がBURGERS TOKYOオリジナルの植物性パティと組み合わさり、100%植物性のバーガーが完成した。

さらに、BURGERS TOKYOではハンバーガー1食につき1食分の給食費30円をNPO、NGO団体を通じて支援する取り組みを行っている。食べることで環境問題や世界の飢餓問題に貢献できるということだ。

食べた分だけ社会に貢献できる新しいバーガー体験は、気候変動問題を始めとした社会問題に想いを巡らすきっかけになるだろう。

---fadeinPager---

sub1.jpg
「BURGERS TOKYO」外観。

sub2.jpg
「BURGERS TOKYO」店内。

問い合わせ先/ネクストミーツ株式会社
https://nextmeats.co.jp/contact

Hot Keywords