素材はサボテン由来⁉ ロサンゼルス発のスニーカー

  • 文:一ノ瀬 伸

Share:

  • Line

動物性皮革の代わりにサボテン由来の人工レザーを用いたスニーカー「ブラッドリーカクタス」。白、黒、オリーブ、各¥20,900(税込)/すべてクレイ(コンコード ショールーム TEL:03-6804-3108)

今年で創業20周年を迎えるロサンゼルス発のスニーカーブランド、クレイ。ストリートの感性に上質感を添えたレザースニーカーが人気だが、このたびサボテン由来のヴィーガンレザーを使った世界初のスニーカーを発売。メキシコのスタートアップ企業が開発した「カクタスレザー」を用いたものだ。水分をほとんど必要とせず自生するサボテン(英語名:カクタス)は、持続可能な原料として注目されている。しなやかさと通気性、耐久性を備え、履き心地も抜群だ。



【関連記事】

SDGsなあのブランドが、ついに初出店

100%再生可能な素材が、時計業界の意識を変える!?

アディダス×オールバーズ、組み地球に優しいスニーカーを開発!

Hot Keywords