モルトファン待望!ザ・グレンリベットから日本限定「シングルカスク」がリリース

  • 文:梶原博子

Share:

  • Line

5月24日(金)に限定発売される、22年長期熟成シングルモルトウイスキー「ザ・グレンリベットシングルカスク 2021(#16809)22年」700㎖ ¥55,000(税込、オープン価格、参考小売価格)

モルト愛好家たちが待ちに待った季節がやってきた。シングルモルトスコッチウイスキー「ザ・グレンリベット」が国や地域限定で毎年発売する“シングルカスク”。その日本国内市場限定品「ザ・グレンリベットシングルカスク 2021(#16809)22年」が2021年5月24日(金)より数量限定で発売される。

「ザ・グレンリベット」は、1824年にスコットランド政府公認蒸溜所の第一号となって以来、シングルモルトウイスキーの原点として、世界中のモルトファンに愛されてきた。中でもシングルカスクはひとつの樽のみから瓶詰めされ、希少価値が高い。2016年から展開し、今年で第7弾となる「ザ・グレンリベットシングルカスク 2021(#16809)22年」。スコットランド・スペイサイド地方のザ・グレンリベット蒸溜所に貯蔵されている膨大な数の長期熟成樽の中から日本のためのひと樽として選ばれたのは、22年熟成のセカンドフィルのシェリー樽だ。22年はシリーズ最長の熟成年数を誇り、原酒をカスクストレングス(加水調理せず、樽からそのまま瓶詰めする)でボトリングし、あえて冷却濾過を行わないノン・チルフィルタード製法によって、原酒本来のフレーバーを生かした豊かな味わいに仕上げた逸品だ。

濃厚なダークカカオ、オレンジピールの砂糖漬け、瑞々しいサルタナ、焼き立てのフルーツローフの味わいが複雑かつ絶妙なバランスで絡み合い、口の中にドライな余韻が長く続く。販売本数は1樽分の450本のみ。日本でしか味わえない特別な1本を味わうチャンスをお見逃しなく。

ウイスキーファンを対象とした、会員制オンラインサイトも

創業時から変わらない風土と伝統の製法、選び抜かれた原材料、ミネラル分豊富なマザーウォーターで知られる“ジョシーズ・ウェル”、そして熟練の職人たちによって生み出される「ザ・グレンリベット」。

ウイスキーファンを対象とした会員制オンラインサイト「ザ・グレンリベット」(登録料・年会費無料)は、「ザ・グレンリベットシングルカスク 2021(#16809)22年」の発売を記念して会員限定のオンラインセミナーを6月に開催予定。

●ペルノ・リカール・ジャパン
https://www.theglenlivet.jp

モルトファン待望!ザ・グレンリベットから日本限定「シングルカスク」がリリース

  • 文:梶原博子

Share:

  • Line

Hot Keywords