夏に自宅で手軽に味わう、本格派レモンサワーのつくり方

  • 写真:宇田川 淳
  • 協力:田中 開

Share:

  • Line

基本のスピリッツはクセのない焼酎だが、ジンやウオツカを使ってもOK。レモンの搾り方でも味が変わる、奥が深いドリンクだ。

昭和、平成、令和と時代は流れ、いまや若い女性たちからも大人気を博す、甘酸っぱくて、シュワッとした刺激が実にたまらない逸品、レモンサワー。

そのつくり方のコツを「OPEN BOOK」の田中開さんに聞いた。ポイントはグラスを冷やし、レモンの皮を下に向けて搾ることだ。

※こちらの記事は、2020年 Pen 7/1号「ニッポンの美酒。」特集よりPen編集部が再編集した記事です。

レモンサワーブームの火付け役が伝授する、本格派の一杯。

1.まず冷蔵庫や冷凍室で、グラスを冷やしておく。

2.果肉をつぶすようにしっかりと、レモンは事前に搾っておく。

3.次にグラスに氷を入れるが、上まで詰めると解けにくい。氷を軽くかき混ぜて、グラスをさらに冷やす。

4.氷が解けないように、焼酎はゆっくりと注ぐ。

5.軽く2回ほど混ぜて、アルコールを冷やす。

6.氷に当たらないように、マドラーを使い炭酸水を注ぐ。

7.種があれば事前に取り除き、搾ったレモンを注ぐ。

8.マドラーをグラスの底まで入れ、氷を浮かすイメージで混ぜる。

9.レモンの切り口にある果肉を、グラスの縁でこそげ落とす。

10.くし切りにしたレモンを搾る。皮を下に向けるのがポイント

最後にレモンを搾ることで風味が格段にアップ。搾ったレモンはそのままグラスへ。くし切りが大きければ1/2サイズに。

レモンと焼酎、炭酸水を極める!

輸入モノか国産か選ぶのも、切り方を変えるのも楽しい。

いまは輸入レモンと国産品を選べる時代。「輸入品は果汁の酸がしっかり。国産は甘味もあり、皮も安心して使いやすい」と田中さん。味の力強さは輸入レモン、安心感なら国産のようだ。またレモンは切り方もさまざま。「くし切りレモンを冷凍し、氷代わりにするのは『素揚げや』さんの発明です」。薄まることなく変化する味を楽しめる。

かつらむき:薄くむいた皮は飾りに最適。グラスの上でギュッとねじり香り付けするのを忘れずに。

スライス:果肉の面積が大きくなり、果汁の味わいが楽しめる切り方。グラスの中でも見え方もきれい。

くし切り(冷凍):レサワブームのきっかけといわれるアイデア。レモンが解けて徐々に味が濃くなる不思議。

くし切り ハーフ:指先でギュッと搾りやすいサイズ。皮を下に向けて搾ることで香り成分をグラスの中に移す

レモンの風味を際立たせる、 クリアなスピリッが基本。

レモンサワーといえば「キンミヤ」「宝焼酎 純」などまろやかでクセのない甲類焼酎を使うのが王道。素材の風味を活かした乙類焼酎なら、麦や米など軽やかなタイプがいい。田中さん曰く「いろいろな酒で試してみたところ、レモンサワーは懐が深い。基本の味から一歩踏み出し、焼酎以外のスピリッツにチャレンジするのも面白いですよ」

いまや絶大な人気の「キンミヤ」。原材料は一般的な甲類焼酎と同じで、さとうきび糖蜜だが、ミネラル分をほぼ含まない仕込み水が、ほんのりと甘くまろやかな味を生む。「亀甲宮焼酎 25度」600ml ¥548/宮﨑本店

本格むぎ焼酎のベストセラー。厳選した大麦と大麦麹を原料にして、清冽な天然水で醸す。麦の風味はまろやかで、レモンサワーのベースにすると見事な相性のよさを発揮する。「いいちこ 25%」900ml ¥997/三和酒類

1977年に発売すると、それまでの焼酎のイメージを変える商品として大ヒット。実現したのは芳醇でまろやかな味わい。11種類の厳選樽貯蔵熟成酒を13%ブレンドする。「宝焼酎 〈純〉 25度」720ml ¥823/宝HD

ビリリとのどを刺激する、 強炭酸水が続々登場。

レモンサワーに合う炭酸水とは。「炭酸の強さは個人の好みで選べばいい。弱ければ素材の味を、強ければ刺激を楽しめる。自分の店はかなり強炭酸なほうですね」と田中さん。世の中の流れは強い炭酸を求める方向に向かっているようだ。ここ数年は強炭酸を謳う商品が次々に登場。自宅でもガツンと爽快な一杯を味わえる。

ドイツで採水された天然炭酸水。ミネラル分が含まれ力強い味わい。「ゲロルシュタイナー」500㎖ ¥162/ポッカサッポロフード&ビバレッジ

スノーピークと共同開発、ブランド史上最強のガス圧を実現。開栓時の音も爽快。「サントリー 南アルプススパークリング」500㎖ ¥108/サントリー

強炭酸水の代名詞的存在。キレのよいスッキリとした味。「ウィルキンソン タンサン」500㎖ ¥103/アサヒ飲料

濾過を重ねて磨き上げた、クリアな水と炭酸ガス。刺激はもちろん、おいしさを徹底的に追求した。「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」490㎖ ¥130/日本コカ・コーラ

夏に自宅で手軽に味わう、本格派レモンサワーのつくり方

  • 写真:宇田川 淳
  • 協力:田中 開

Share:

  • Line

Hot Keywords