革新のモデルを支える、先進のテクノロジー

企業理念である「技術による先進」から、デザインと技術がアウディの両輪だ。
ここでは、アウディ A5に採用される先鋭のテクノロジーを紹介したい。

quattro®
クワトロシステム

エンジンの力を4輪に伝えるのが四駆システム。クワトロはさらに、力の伝え方を細かく制御する領域に踏み込んでいる。たとえば前輪が滑れば1000分の数秒以内に後輪にトルクを伝えて安定性を確保。悪路や雪道だけでなく、普通の道路も楽しく、安全に走ることができるシステムだ。

Drive assist
ドライブアシスト

レーダーとカメラが周囲の車両や車線を認識、アダプティブクルーズコントロールが作動すると適切な車両間隔を維持して先行車両に追従する。前方に2台以上の車両が連なると、トラフィックジャムアシスト機能が働き、ハンドル操作もアシスト。安全を確保しつつ、疲労を低減する。

Virtual cockpit
バーチャルコックピット ※オプション

アウディ A5のメーターパネルは12.3インチの高解像度液晶画面。速度計/回転計のほか、スイッチで地図情報、オーディオ情報などに切り替えが可能。写真はメーターを小さくしてナビ画面を表示した状態。視線を横に移動することなくルートを確認できるから、安全につながる。

Audi connect
アウディコネクト

車両がインターネットを始めとするネットワークにつながるシステム。駐車場や飛行機のフライト情報が得られるほか、Wi-Fiスポットになるのでモバイル機器をインターネットに接続できる。また、専任のオペレーターとの会話で、駐車場などの施設検索や、宿や食事の予約もできる。

※イメージ

アウディ A5 クーペの優美な後ろ姿。「クーペ」は仏語で「切る」が語源となっている。ボディの後ろ半分を切って少人数用に仕立てた贅沢な馬車に由来する。

問い合わせ先

アウディ コミュニケーションセンター
0120-598-106(9:00~19:00/年中無休)

PROMOTION

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。