『パブリック 図書館の奇跡』に見る、図書館が社会の縮図...
文:細谷美香

Profile : 映画ライター。コメディや青春映画から日々の生きるエネルギーをもらっている。クセが強くて愛嬌がある俳優に惹かれる傾向あり。偏愛する俳優はニコラス・ケイジです。

『パブリック 図書館の奇跡』に見る、図書館が社会の縮図として描かれるワケ。

これまで『ボビー』「星の旅人たち」手がけてきたエミリオ・エステベスの7本目の監督作。新聞記事から着想を得た物語です。© EL CAMINO LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

1980年代にはヤング・アダルト・スター“ブラット・パック”の中心的な存在とし活躍し、87年の『ウィズダム/夢のかけら』で監督デビュー。以来、監督としても着実に作品を積み重ね、父親のマーティン・シーンを主演に迎えた前作『星の旅人たち』では美しいロードムービーを見せてくれたエミリオ・エステべス。...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら