kolor / カラー

2017-18年 秋冬 メンズ・コレクション

  • ジャケットの襟とポケットに、
さまざまな別布が。

    ジャケットの襟とポケットに、
    さまざまな別布が。

  • ロングコートのポケットの
周囲にも凝ったデザイン。

    ロングコートのポケットの
    周囲にも凝ったデザイン。

  • アウターの襟周りに、
たくさんの別布が重なって。

    アウターの襟周りに、
    たくさんの別布が重なって。

デザイナー、阿部潤一が手がけるカラーの今季は、いつも以上にディテールに面白みがあります。破壊されたものを応急処置で修復したようなイメージで、完璧に整えらえた美しさでなく、乱雑さがもつ美しさとエレガントさを追求したものです。特に目を引くのが、服のポケットとその周囲のグラフィカルなコラージュ。あたかもポケットが破れ、その場にあった布を縫い付けて直したり、リメークしてポケットを取り付けたような服の数々。縫い目の端からボア素材が顔を出している服もあります。“着崩し” ならぬ “服崩し” の手法で、オーセンティックな服に動きを与えた、独創的なラインアップです。