バレルセレクトシリーズ最新作! 希少なカルヴァドス樽を使用したグレンモーレンジィが登場

  • 文:鈴木美陽

Share:

GLENMORANGIE-CALVADOS-KV.jpg
グレンモーレンジィ バレルセレクト カルヴァドスは希少な樽だけを熟成樽として使用し、その樽の風味を最大限に活かした少量生産のシングルモルト スコッチウイスキー。

ウイスキー愛好家たちにこよなく愛されているシングルモルト スコッチウイスキーのグレンモーレンジィ。初のカルヴァドス樽で仕上げた新作「グレンモーレンジィ バレルセレクト カルヴァドス」が3月27日(水)より発売開始される。

バレルセレクトシリーズは、樽ひとつずつの状態を確認し、選び抜かれた上質な樽だけを熟成樽として使用するスモールバッチ生産のシリーズ。

その第4弾となるグレンモーレンジィ バレルセレクト カルヴァドスは、アメリカンホワイトオークのバーボン樽で10年以上熟成させ、グレンモーレンジィ本来のエレガントさを引き出した上で、フランスのノルマンディー地方のペイ・ドージュ地区のカルヴァドスを20年貯蔵した樽にて、さらに18ケ月間熟成。

Glenmorangie-BarrelSelectCalvadosCask-PackShot.jpg
オイリーでスパイシーな口当たりとともに、複雑味のある濃厚な味わいが特徴的なグレンモーレンジィ バレルセレクト カルヴァドス。700ml ¥12,430(希望小売価格)

ジャスミンの香りに焼きりんごや洋梨の香りが絡み合い、グレンモーレンジィの特徴であるフルーティーなトーンに新たな芳醇さと深みが与えられているこのウイスキー。グレンモーレンジィの最高蒸留・製造責任者のビル・ラムズデン博士は、「焼いた洋梨、バニラ、ジャスミンの香りと、トフィーアップル、レモンバルサム、スパイスの味わいが絡み合うこの希少なウイスキーは、グレンモーレンジィを新たな高みへと導いてくれる」とコメントしている。

上質な熟成樽で丁寧に仕上げられた、オイリーでスパイシーな口当たりと複雑味のある濃厚な味わいのアンサンブルが味わえる希少なウイスキーを堪能してみてはいかがだろうか。

Glenmorangie1.jpg
Glenmorangie2.jpg
(写真左)ビル・ラムズデン博士はアードベッグとグレンモーレンジィ蒸留所の最高蒸留・製造責任者として、すべてのウイスキー造りに携わっている。(写真右)1843年にスコットランドのハイランド地方で誕生したグレンモーレンジィ。特徴であるフルーティーで華やかな味わいは、スコットランドで最も背の高いポットスチルから生まれる。

グレンモーレンジィ

www.mhdkk.com/brands/glenmorangie