「ボディをレースで覆っただけ…」“全身透けた”カットワークドレスがトレンドの兆し…セレーナ・ゴメスが火付け役

  • 文:さかいもゆる

Share:

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.28.25.png
セレーナ・ゴメス。本人のインスタグラムより。

昨年のMTVのビデオ・ミュージック・アワード授賞式でオスカー・デ・ラ・レンタの真っ赤なカットワークレースのドレスを纏って、お洒落インフルエンサーとして人気再上昇したセレーナ・ゴメス。フラワーを模ったレースにはビーズがあしらわれており、ホルターネックのデザインが彼女の美しいデコルテのラインを引き立てるデザインだ。裾には深いスリットが入っていて、セクシーだと話題になった。

これはセレーナが病気の治療の副作用でふくよかになったボディを魅力的に見せるパーフェクトなドレスで、彼女の新しいスタイリスト、エリン・ウォルシュが選んだもの。エリンはアン・ハサウェイのスタイリストとしても知られている。

この大胆なカットワークレースのシースルードレスが、春夏のトレンドの予感。ヴァレンティノからも2024年春夏のコレクションとして発表されている。フラワーが肌を覆っているだけのセンシュアルでロマンティックなスタイルは、シースルードレスの新たな進化系。レッドカーペットだけでなく、ストリートファッションに波及する可能性もありそうだ。

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.23.25.png
vmas-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.23.16.png
vmas-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.26.14.png
selenagomez-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.26.21.png
selenagomez-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.26.30.png
selenagomez-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2024-01-19 17.31.49.png
ヴァレンティノのレースのドレス。britishvogue-Instagram

---fadeinPager---