プレミアムテキーラ「ドン・フリオ 1942」と雪と氷の世界を、北海道・ニセコで堪能しよう

  • 文:Pen編集部

Share:

IceLoungebyDonJulio1942_2.jpeg
IceLoungebyDonJulio1942_1.jpeg
「ドン・フリオ 1942」が楽しめるアイスバー「Ice Lounge by Don Julio 1942」が北海道・ニセコの雪山の麓に登場。

セレブリティの集まるパーティーシーンではシャンパーニュが定番だったが、近年ではラグジュアリーテキーラが選ばれることが多くなった。プレミアムテキーラ界のリーダー的存在と称される「ドン・フリオ」を堪能できるアイスバー「Ice Lounge by Don Julio 1942」が、北海道ニセコを舞台に期間限定でオープンしている。

このアイスバーでは「ドン・フリオ 1942」を中心に、雪と氷の世界を五感で感じられる空間が提供される。氷でつくられたバーカウンターやテーブルが設置され、テント内ではフィンガーフードの販売やイベントも予定されている。

---fadeinPager---

IceLoungebyDonJulio1942_3.jpg
後閑信吾(ごかん・しんご)。2001年バーテンダーとしてのキャリアをスタート。NYの名門バーで腕を磨き、2012年にはカクテルコンペティション「Bacardi Legacy」で世界大会優勝。「WORLDʼS/ASIAʼS 50 BEST BARS」では世界最多の49回の受賞を誇る。世界で最も注目されるバーテンダーのひとり。

また、世界で活躍するバーテンダー・後閑信吾による「ドン・フリオ 1942」を使った4種のオリジナルカクテルを楽しめるイベント「Xmas Guest Bartending Event」が、同じくニセコにあるパーク ハイアット ニセコ HANAZONO内の「ザ・バー&シガーラウンジ」で開催。12月24日(日)・25日(月)の2日間限定の貴重なイベントだ。

直前に迫るホリデーシーズン。国内屈指のウィンターリゾート地で、冬ならではの特別な時間を過ごしてみては。

IceLoungebyDonJulio1942_4_re.jpg
「ドン・フリオ 1942」は、ドン・フリオ・ゴンザレスのテキーラ生産開始60周年を記念してつくられた。アメリカンウイスキー樽で最低2.5年間熟成することにより、バニラやキャラメルの優しい香りと、かすかに感じられるチョコレート、ナッツ、そしてわずかなコーヒーの香ばしさを実現した。

「Ice Lounge by Don Julio 1942」

開催場所:北海道ニセコ「ホテルニセコアルペン」跡地
北海道虻田郡倶知安町ニセコひらふ1条4丁目5ー18
営業期間:2023年12月16日(土)〜2024年3月20日(水・祝)
営業時間:12時〜20時

「Xmas Guest Bartending Event」

開催場所:パーク ハイアット ニセコ HANAZONO ホテル棟ロビー階
虻田郡倶知安町字岩尾別328-47
営業期間:2023年12月24日(日)・25日(月)
営業時間:17時~23時