「32年前から一度も髪を切ったことがない…」世界一髪の長い女性がギネス世界記録を更新!

  • 文:大村朱里

Share:

 

shutterstock_1521080105.jpg
ShutterStock-LightField Studios ※画像はイメージです

インド在住のある女性が、「生きている人の中で最も長い髪を持つ女性」としてギネス世界記録に認定された。リアル版「ラプンツェル」と呼ばれる、彼女が髪を伸ばし続ける理由とは?

髪の長さは驚異の2.3メートル!?

ウッタル・プラデーシュ州に住むスミタ・スリバスタバさん(46歳)は、14歳の時から32年間の間、一度も髪を切っていない。その長さは、なんと約2.3メートル。これは彼女の身長よりも遥かに長く、驚異的な長さを誇る。ギネスワールドレコーズがSNSに投稿した動画には、スミタさんが床まで伸びた髪の毛を持ち上げる姿が映し出され、移動する際は、髪の毛を引きづらないように片腕に巻きつけていた。

スミタさんによると、きっかけは「長くて美しい髪」を持つ1980年代のボリウッド女優に憧れたことだったという。またインドでは、長い髪は“女神”を連想させ、美の象徴とされる文化的信仰がある。そこからインスピレーションを得た彼女は、何十年もの間、髪を切りたいという衝動に駆られなかったと語っている。

「インドの文化では、女神は伝統的にとても長い髪をしていました。私たちの社会では、髪を切ることは縁起が悪いとされているので、女性は髪を伸ばしていたのです」

そして「長い髪は女性の美しさを引き立てます」と続けた。

---fadeinPager---

ヘアルーティンは3時間。落ちた髪の毛は全て収集

2mを超える驚異の髪の毛の長さ。気になるのは、やはりそのメンテナンスだ。彼女が髪を洗うのは週に2回。髪を洗うだけで30~45分、乾かす、髪をほぐす、スタイリングするなど、一連の工程には、毎回3時間かかるという。

また「過去20年間、髪の毛を捨てたことがない」と語る彼女は、髪のルーティンが終わると、落ちた髪を集めビニール袋に入れて保管する。ギネスワールドレコーズの動画では、「もう20年になりますが、今では膨大な髪のコレクションがあります」と、大きなビニール袋いっぱいに入った髪の毛の束を紹介している。

「髪の毛は、自分のアイデンティティの重要な一部」というスミタさん。ギネス記録達成に対し「神様が私の祈りに応えてくださった」と喜びをあらわにした。

「できる限り、自分の髪を大切にしていきたい。私の人生は髪の中にあるのだから」さらに「髪がもっと伸びて、どれくらいの長さになるか見てみたいです」と続けてコメント。彼女はこれからも髪を切るつもりはないそうだ。

---fadeinPager---

ギネスワールドレコーズの公式Xのアカウントより。

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---