ザ・コンランショップとuguisu紺野真シェフの強力タッグ! レストラン「Orby」、麻布台ヒルズにオープン!

  • 文:今井未央

Share:

「ザ・コンランショップ」日本初のレストラン「Orby」 Photo: Yuna Yagi

イギリス・ロンドンで誕生したホームファニシングショップ「ザ・コンランショップ」は、世界中から厳選する家具や照明、インテリアアイテム、ギフトに加え、オリジナルのアイテムを展開しながら世界中の人たちを魅了してきた。その「ザ・コンランショップ」が、11/24日(金)、日本で7拠点目となるショップ「ザ・コンランショップ 東京店」を麻布台ヒルズ タワープラザ 3Fにオープンした。その一角に誕生したのが、日本の「ザ・コンランショップ」初となるレストラン「Orby」だ。 

CONRANSHOP_2.jpg
「ザ・コンランショップ 東京店」。オリジナルやセレクト、ヴィンテージ、クラフトマンや作家の一点ものの作品から現代のデザインまで、定番でも上質、日常だけど特別という理念で世界中から吟味した品々が並ぶ。Photo: Yuna Yagi

 

CONRANSHOP_1.jpg
ショップの中央部にある通称「スイング・エリア」。ここから様々なアイデアを発信していく。Photo: Yuna Yagi

---fadeinPager---

「Orby」は、「ザ・コンランショップ」の創業者であるテレンス・コンランのミドルネームから名付けられた。ヘッドシェフは三軒茶屋「uguisu」や西荻窪「organ」の店主 紺野真が務め、イギリスで生まれたブランドのルーツをたどるように、モダンフレンチをベースにブリティッシュエッセンスをメニューに加えたニュースタイルを提案する。
 

テーブル席の他、キッチンを囲うバーカウンターも用意され、一杯から気軽にドリンクや軽食を楽しめる。ダイニングメニューには、鹿肉をパイ生地で包んだシグネチャーの「ヴェニソン・ウェリントン」、スポンジにジャムを合わせた「ヴィクトリアケーキ」、バーメニューでは、イギリスの伝統的なチーズトーストを独自の解釈で表現した「ウェルシュ・レアビット」、「フィッシュ &チップス」などイギリスからインスパイアされた料理がラインナップ。充実のワインメニューは、紺野氏がセレクトする個性豊かな自然派ワインを楽しめる。

Venison Wellington.jpg
「Orby」のシグネチャーメニュー「ヴェニソン・ウェリントン」

 

wine.jpeg
紺野がセレクトする自然派ワイン。定番から個性派まで、丁寧に選ばれたラインナップも充実。

 

Makoto Konno.jpg
紺野真。1969 年東京生まれ。高校卒業後、アメリカに移住。18 歳〜28 歳までの10年間をカリフォルニアで過ごす。大学に通いながら飲食店でのアルバイトを始める。帰国後、カフェやフレンチレストランでサービスをしながらワインを学び、2005 年、三軒茶屋「uguisu」をオープン。自然派ワインブームの火付け役的存在となる。2011年、西荻窪に2店舗目「organ」をオープン。

---fadeinPager---

早くも話題の新店。「ザ゙・コンランショップ」が手がける日本唯一のレストランをこの機会に体験してみては。

Orby

東京都港区麻布台1丁目 3 番 1 号 麻布台ヒルズ タワープラザ 3F
ザ・コンランショップ 東京店 併設
ランチ 11:00〜15:00(L.O. 14:00)
ディナー 17:00〜23:00(L.O. フード 21:00、ドリンク 22:00)
ショップ 11:00〜20:00
https://www.instagram.com/orby.restaurant/