気鋭デザイナーのヘド・メイナーとデシグアルが初コラボ。ボリュームシルエットを楽しむ12アイテムを発売中

  • 文:倉持佑次

Share:

バルセロナ発のファッションブランド「デシグアル(Desigual)」が、ヘド・メイナーとのコラボレーションコレクションを発表した。今回が初となる両者のコレクションは、国内ではデシグアルストア 銀座 中央通り店のみ、ヨーロッパではパリ、ベルリン、フィレンツェ、マドリッド、バルセロナの各店舗とオンラインストア限定で発売される。

Hed_Mayner x Desigual0369.jpg
ダブルストライプシャツ¥33,900、スーパーワイドレッグジーンズ¥33,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900、キャンバスショルダーバッグ¥29,900

パリを拠点とするヘド・メイナーは、メンズウェアのベーシックアイテムを基本に据えたコレクションを展開するファッションデザイナー。その名を世に広く知らしめるきっかけとなったのは、2019年開催のLVMHヤング ファッション デザイナー プライズで、特別賞であるカール・ラガーフェルド賞を獲得したことだ。ゆったりとした生地使いやドレープのきいたボリュームシルエットを得意とし、独自の世界観を構築している。

一方、1984年にスタートしたデシグアルは、スペイン語で “同じではない” という意味をもち、鮮やかなカラーや楽観的なメッセージとともに、世代や性別を超えたアイテムを展開する。メインコレクションの他にも、ディズニーやシルク・ドゥ・ソレイユ、クリスチャン・ラクロワとのコラボレーションによる「Desigual by L」をラインアップするなど、前向きでハッピーなマインドを宿しているのが特徴だ。 

今回のコラボレーションで発表されたコレクションは、ジェンダーレスな視点から考案された全12アイテムで構成される。ボリューミーなシルエットが特徴のジャンプスーツは「THE EXTRA-BOLD OVERALL KIMONO」、2枚の服から構成されているシャツは「THE 2-IN-1 DOUBLE SIDED OFFICER CROSSED-SHIRT」、多用途に活躍するバッグは「THE 24/7-365 TOTE BAG」など、その構造や各アイテムの背景にあるコンセプトを反映した名前が付けられた。

ベーシックな要素を備えつつも、遊び心に満ちた本コレクション。定番服を揃えた大人たちにとって、ワードローブの幅を広げるベストな選択肢となりそうだ。

---fadeinPager---

Hed_Mayner x Desigual0433.jpg
オーバーサイズTシャツ¥19,900、ストライプワイドレッグパンツ¥33,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900、キャンバスショルダーバッグ¥29,900

---fadeinPager---

Hed_Mayner x Desigual0647.jpg
ウールオーバーサイズショートコート¥69,900、オーバーサイズウールセーター¥33,900、スーパーワイドレッグジーンズ¥33,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900

---fadeinPager---

Hed_Mayner x Desigual0735.jpg
オーバーサイズクロスオールインワン¥49,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900、キャンバスショルダーバッグ¥29,900

---fadeinPager---

Hed_Mayner x Desigual0854.jpg
オーバーサイズデニムジャケット¥49,900、ダブルストライプシャツ¥33,900、ワイドレッグパンツ¥33,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900、キャンバスショルダーバッグ¥29,900

---fadeinPager---

Hed_Mayner x Desigual0938.JPG
オーバーサイズストライプジャケット¥49,900、ストライプワイドレッグパンツ¥33,900、レザーユニセックスメリージェーンシューズ¥59,900、キャンバスショルダーバッグ¥29,900

---fadeinPager---

HED MAYNER PORTRAIT by CECILE BORTOLETTI (B_W).jpeg
デザイナーのヘド・メイナー。

デシグアル 東京 銀座中央通り
住所:東京都中央区銀座7-8-4
TEL:03-6264-5431
営業時間:11時〜20時
https://www.desigual.com/ja_JP/stories/desigual-by-hed-mayner/