微発泡のロゼが織りなす爽やかな後味と、果実味が豊かな最高の“テーブルワイン”【プロの自腹酒 vol.13】

  • 文:山内聖子
  • 写真:榊 水麗
  • イラスト:阿部伸二

Share:

イル ファルネート/ゴッド セーブ ザ ワイン

1_REI0304-1.jpg
イタリアのエミリア・ロマーニャにあるワイナリーがつくる微発泡のロゼワイン。農薬や化学肥料を使用せずに自社栽培した白と黒のブドウを使い、それぞれ果皮とともに発酵・圧搾した後にアッサンブラージュした。「ガシッと冷やして飲みたい」と鈴木さん。きれいな酸と豊かな果実味、微発泡をともなった軽い後味が心地いい。独酌でじっくり味わいの変化を楽しむのもお薦め。750㎖ ¥2,860(実勢価格)/エヴィーノ https://evino33.com ※実勢価格は編集部調べ

まるで、ホテルのコンシェルジュのように、客の嗜好に合ったワインをマンツーマンで選んでくれる「青山小西商店」の4代目・鈴木洋介さん。「もっとワインのポップな楽しさを伝えたい」と、あらゆる客のニーズに応えるためにテイスティングは欠かさず、多様なワインと向き合う日々を送っている。

しかし、プライベートの晩酌では「飲み始めると延々止まらなくなるので普段はビールが多い」と笑いつつ、友人との宴会用によく購入すると推薦してくれたのが、イタリアの微発泡ロゼワイン「ゴッド セーブ ザ ワイン」だ。

「みんなで会話をしながら賑やかに飲むのがぴったりなロゼです。泡が強すぎないので、レモンサワーのようにゴクゴク飲めるところもいい。ピンクグレープフルーツを思わせる果実味も華やかで気分が上がります」

あっという間に瓶が空になるほど口当たりがよく飲みやすい酒だが、実は翌日以降も楽しめるところも魅力である。

「僕も意識的にやめないと全部飲んでしまうのですが(笑)、翌日から3日目にかけて飲んでもおいしい。やわらかさと果実味が深くなり、桃のようなジューシーな甘みが広がります。その変化が面白いので、ぜひ試してほしいです」

相性がいいのはハーブを使った料理やスパイスを効かせた肉料理と教えてくれたが、鈴木さんのおともは、オーストラリアのクラッカー「タッカーズ」のナチュラルシリーズ。塩気が強めで噛むほどに小麦の香りが際立ち、妙にクセになるつまみだ。ワインの軽さに絶妙なアクセントとなり、手が止まらなくなる。

「ワインは構えて飲んだらつまらないですよ。リラックスしながら楽しく飲まないと。このロゼはとにかく明るい味。ワイン初心者にも理屈抜きでおいしく飲んでもらえるはずです」

---fadeinPager---

酔いおとも.jpg
これさえあれば完璧な、噛み応えあるロゼの友

化学調味料や香料などを使用しない無添加クラッカー。なかでもハーブのレモンマートルやワタルシードのスパイスを使うものを推薦。「爆食いするくらい好き(笑)」だそう。

鈴木洋介

創業120年のワイン専門店「青山小西商店」の4代目。世界各国にある個人の小規模なワイナリーかつ手づくりの銘柄のみを厳選。対話しながらワインを選ぶため、来店の際は予約が望ましい。

青山小西商店

住所:東京都港区南青山3-7-14
TEL:03-3401-0524

※この記事はPen 2023年12月号より再編集した記事です。