京都にエンポリオ アルマーニのブティックがオープン。ビビッドカラーのバッグなど限定アイテムも発売

  • 文:倉持佑次

Share:

10月28日、京都のメインストリートである四条通りに「エンポリオ アルマーニ 京都店」がオープンした。関西地区で3店舗目となる路面店は2フロアで構成され、メンズ、ウィメンズともに限定アイテムを含む幅広いアイテムを展開する。

20231030 selected photos for press-5_S.jpg
メンズフロアは美しい螺旋階段で繋がれた2階に広がる。

「エンポリオ アルマーニ 京都店」は、梅田店、神戸店に次いで最新のストアコンセプトを採用。ファサードにはダイナミックなスピリットを象徴するイーグルが印象的なブランドロゴが掲げられ、木目ブラウンの天井とアイボリートーンの壁面のコントラストが店内を美しく装う。壁面に設えられたラウンド型の什器には多彩なアイテムが並び、ライトグレーのタイルによりフレッシュな空間に仕上げられている。

1階はウィメンズウエア、バッグ、シューズが揃い、2階のメンズフロアでは、ファッション小物のほか、スタイリッシュなスーツなどのアイテムがラインアップ。さまざまなオケージョンに添ったスタイルが提案される中、既成概念にとらわれないシルエットやバランスのスーツは、軽やかさに加え、流れるようなカッティングがノンシャランでエレガントな雰囲気を醸し出す。絶妙な色合いのカラーパレットも魅力的だ。

ブティックオープンを記念し、限定アイテムも登場。メンズアイテムでは、ぬくもりを感じさせる起毛感が特徴のウールツイル素材を使用したゆったりシルエットのフーディブルゾン(195,800円)や、外付けのポーチがスタイリッシュなショルダー付きの2WAYバッグ(72,600円)、ビビッドなカラーがスタイリングのアクセントとなるウエストバッグ(60,500円)など、7アイテムを展開する。また、33,000円以上ショッピングした人にはトートバッグが贈呈される(なくなり次第終了)。

11月中旬の京都は紅葉の見頃。秋色で彩られる京都を訪ね、冬支度に備えるのもいいのでは。

---fadeinPager---

20231030 selected photos for press-1_6_S.jpg

---fadeinPager---

20231030 selected photos for press-3_1_S.jpg

---fadeinPager---

20231030 selected photos for press-4_1_S.jpg

---fadeinPager---

20231030 selected photos for press-6_S.jpg

---fadeinPager---

20231030 selected photos for press-7_S.jpg

エンポリオ アルマーニ 京都店

住所:京都府京都市下京区立売西町68番地2 四条烏丸セントラルビル1F/2F
TEL:075-253-6200
営業時間:11時〜20時 不定休
https://www.armani.com/ja-jp/experience/emporio-armani/kyoto-opening