マリメッコで500点以上手がけた、伝説的デザイナーの創作の秘密

  • 文:瀧 晴巳(フリーライター)

Share:

【Penが選んだ、今月の読むべき1冊】
『マイヤ・イソラと旅する手帖 マリメッコの伝説的デザイナー マイヤ・イソラの創作の旅』

03_maijabook_b.jpg
キノローグ 編  キノローグ・ブックス ¥1,650

ケシの花をモチーフにした「ウニッコ」をはじめ、マリメッコで500以上のデザインを手がけた伝説的なデザイナー、マイヤ・イソラ。19歳で娘を出産後、美術大学に進学。在学中にマリメッコの創業者アルミに認められ、デザイナーとしての道を歩み出した彼女の人生は、実にエネルギッシュ。3度の結婚と離婚を経験。恋と旅を創作の糧にしながら自由なスピリットで激動の時代を生きた彼女の創作の秘密に迫る。映画『マイヤ・イソラ 旅から生まれるデザイン』のサブテキストとして編まれたムック。

※この記事はPen 2023年11月号より再編集した記事です。