銀座にコンセプトストアが誕生、オニツカタイガーの新ライン「イエローコレクション」に注目!

  • 写真:吉田 塩
  • スタイリング:飯垣祥太
  • ヘア&メイク:小嶋克佳 (TRON)
  • 編集&文:佐野慎悟

Share:

ボリューム感あふれる「アーバン・レイヤリング」をテーマに、質感豊かなファブリックを多用したオニツカタイガーの「イエローコレクション」。シルエットで遊ぶ、秋冬の装いに注目したい。

DMA-A_0901_onitsuka17-26-01.jpg
オーバーサイズでボリューム感のあるコートを主役に、ジャケットやシャツを色違いで合わせたレイヤードコーデ。パンツとシューズにもオーバーサイズやチャンキーなデザインのものをチョイスして、全身の統一感を演出。コート¥178,200、中に着たジャケット¥88,000、シャツ¥75,900、パンツ¥59,400、シューズ¥29,700/すべてオニツカタイガー(オニツカタイガー) 他は私物

 

DMA-B_.jpg
後ろ身頃をキルティングで切り替えたブルゾンは、ドロップショルダーの丸みを帯びたシルエットが特徴。キルティング部分にはオーガンジーが採用され、中綿が透けて見えるユニークなデザインに仕上がっている。さらに前身頃の両サイドには大型のファスナーポケットが配されており、前後ともに存在感のあるルックスが表現された。中に着たフーデッドパーカは、光沢のある異素材がチラリとのぞく、プリーツのディテールが特徴。ブルゾン¥165,000、パーカ¥62,700、ショーツ¥47,300/すべてオニツカタイガー(オニツカタイガー)

イエローのボックスに見立てた、鮮烈な店舗デザイン

DMA-C_sub2.jpg

2月のミラノコレクションで登場したオニツカタイガーの新ライン「イエローコレクション」を専門に取り扱う、世界初のコンセプトストアが銀座にオープンした。世界中のハイブランドが軒を連ねる晴海通りに誕生したこの新店舗は、銀座の街並みとの調和を意識しつつも、ブランドのシグネチャーカラーである「タイガーイエロー」を大胆に配色した存在感抜群の外観が特徴。「アーバン・レイヤリング」をテーマに据えた秋冬コレクションは、ウエアからシューズやバッグまで、フルラインが揃う。


オニツカタイガー 銀座 コンセプトストア
●東京都中央区銀座5-6-2 
営業時間:11時〜20時 
不定休

オニツカタイガー お客様お問い合わせ先
www.onitsukatiger.com/jp/ja-jp/