“鹿の皮”を蒸留した特別なスピリッツ「DEAR DEER」が誕生

  • 文:Pen編集部

Share:

DSC09047.jpg
鹿皮を蒸留したスピリッツ「DEAR DEER」。100ml ¥9,900、500ml ¥19,800

「レザー」を飲料として味わうという、まさかのアイデアが実現した。

季節の恵みを取り入れたクラフトドリンクを生み出すmitosaya薬草園蒸留所と、革靴や革小物などを中心としたプロダクトを展開するブランド、Hender Scheme (エンダースキーマ)のコラボにより、鹿皮を蒸留したスピリッツ「DEAR DEER」が誕生。8月21日より、エンダースキーマ直営店のスキマ4店舗とmitosayaのオンラインショップ、全5店舗で販売が開始された。

3のコピー.jpg
3.jpg
日本製カウレザーのホルダー付き。

「DEAR DEER」を開発する上で、両社は数年の歳月をかけて試作を重ねてきたという。口に入れても無害なレザーを探したどり着いたのは、人類が初めて身につけたとされる鹿の皮。通常のなめし工程で使うタンニンや薬剤は使用せず、鹿の皮に付着した不純物はすべて手作業で除去。そうしてできた生皮と、赤色に熟した和胡椒、フウトウカズラを蒸留し、最後はオークバレルで熟成させることで特別なスピリッツが出来上がった。

穏やかな野生味と爽やかなスパイスの刺激とともに、山で育った素材のコンビネーションが楽しめる。ものづくりを追求する両社のクリエイティビティが融合した、渾身の一本をぜひ試してみてほしい。

mitosaya薬草園蒸留所

TEL:0470-64-6041
https://mitosaya.com

エンダースキーマ

https://henderscheme.com

関連記事