インディーズロックの時代へオマージュを捧げた、セリーヌ 2023 ウィンターコレクションのショービデオが公開中!

  • 文:Pen編集部

Share:

昨年12月、アメリカ・ロサンゼルスにて開催されたセリーヌ 2023 ウィンターコレクション「CELINE AT THE WILTERN(セリーヌ・アット・ザ・ウィルターン)」のショービデオが公開中だ。

今回のコレクションでは、2000年代を象徴するシャープなシルエットを蘇らせ、インディーズロックミュージックの時代とそこから生まれたファッションへのオマージュが捧げられているという。

CELINE 17 AGE OF INDIENESS THE WILTERN COLLECTION

ショーの舞台となったのは、1931年にワーナーブラザーズのシアターとしてオープンし、ロサンゼルスの象徴的なランドマークであるウィルターンシアター。そのデザインやインテリアはアメリカにおけるアールデコの好例とされ、近年では、ザ・ローリング・ストーンズ、ルー・リード、ソニック・ユース、マドンナなど、著名なミュージシャンが演奏するライブ会場としても知られている。

Celine_040_Wiltern.jpg
コレクションのキーとなるシャープなスキニーパンツは、ベルトをウエストの低い位置で。グラン・クラシックが際立つロングジャケットとコーディネート。
Celine_065_Wiltern.jpg
ステージ衣装のようなセットアップに、シースルーのインナーを合わせた大胆なルック。

インディーズロックバンドのライブさながら、たくさんの照明でセットアップされたショーのステージは見ごたえたっぷり。カリフォルニアとロンドンのスピリットが注入された、グラマー、ステージウェア、パーティーなどのムードを、臨場感あふれる映像で楽しんでほしい。

セリーヌ ジャパン

TEL:03-5414-1401
www.celine.com