夏なのに「素肌にレザートレンチ」…エムラタが大胆ルックでまたまた話題に

  • 文:さかいもゆる

Share:

ネイキッドドレスやバストトップが透けるシースルートップスの着用で、常に攻めた着こなしに挑戦するエムラタことエミリー・ラタコウスキー。今度はパリ・ファッションウィークで開催されたロエベのメンズウェア2024春夏のフロントロウに来場した際、夏なのにレザートレンチという出立ちを披露。

いつもの大胆な肌の露出とは一転して、肌見せが少ない着こなしだったけれど、「実はこのアウターの下は裸なの」と、TikTokで告白。裸にレザーアウターを纏っただけという、セクシーなスタイルでまたまた話題に。

『マトリックス』のようなオールブラックスタイル

マキシ丈のレザーコートにお揃いのニーハイブーツ、そしてサングラスを合わせて、まるで映画『マトリックス』のようなオールブラックのハードなコーデ。リップとヘアはナチュラルに仕上げて、あえて抜け感を加えているのがポイントだ。

今年3月のロエベの2023秋冬のランウェイでは、パンツに、大きな花で胸を隠したトップスのルックで登場している。

夏に着るレザーアイテムが注目されている今季、エムラタのようにトレンチとまでは行かなくても、レザーを着たインフルエンサーの姿が、たくさん見られそうだ。

---fadeinPager---

 

20230624_zna_d20_707.jpg
(c)ZUMAPRESS/amanaimages

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---