レディー・ガガ、美しすぎるすっぴんで自身のコスメブランドを宣伝

  • 文:千歳香奈子

Share:

 

スクリーンショット 2023-06-16 16.33.32.png

メイクをした姿でアカデミー賞授賞式前のリハーサルの様子を投稿したレディー・ガガ。ladygaga-Instagram

レディー・ガガが、自身のジェンダー・ニュートラルなコスメブランド「Haus Labs by Lady Gaga」の英国での販売開始を祝し、インスタグラムにすっぴん自撮り写真を投稿し、「美しい」と話題になっている。

2019年にローンチしたHaus Labsが、6月7日から英国内の化粧品専門店セフォラでの販売が始まり、その翌日にガガはピンクのスウェット姿でベッドに横たわる写真を投稿。「英国の美しさとファッション、そしてそれがいかに大胆で革新的であるかにとてもインスピレーションを受けてきました」とキャプションを添え、ファッションの影響を受けてきた英国での発売を喜ぶと共に、ノーメイクで「美しい色と肌に優しい成分を組み合わせたコスメブランドです」と魅力をアピールした。

光り輝く素肌に艶やかな唇は、まるで「夜のスキンケアを終えたあとのベッドでのリラックスタイムのようだ」と、枕の上で乱れるプラチナブロンドのロングヘアも含めてそのナチュラルな容姿がメディアで絶賛されている。

---fadeinPager---

メイクは自分にとってセルフケア

キャリアを通じて様々なルックスや奇抜な衣装・メイクを披露してきたガガは、グラマー誌のインタビューで、「私はメイクアップをすることで知られ、表現することでも知られている。でも、今はただメイクをするのではなく、メイクアップを作り出している。私はそのプロレスの一部」と語っている。

「かつては厚化粧をしていたこともあるが、内面は酷い気分だった」と明かしたガガは、同時に「メイクは私にとってセルフケア。時に気分を高揚させてくれるし、人生においてメンタルヘルスの面でとても役に立っている」とメイクの魅力も語っている。母親から「自分を大切にしなさい。華やかでなければいけない」と言われてきたというガガにとって、メイクアップの仕事はまさに天職と言えそうだ。

 ---fadeinPager---

アカデミー賞でもすっぴんパフォーマンスで大絶賛

Haus Labsの立ち上げに際し、「幼い頃、自分のことをきれいだと思ったことはなかった。内面と外見の両方の美しさを探し求める中で、メイクの力を知るようになった」と語っていたガガ。2023年3月に行われた第95回アカデミー賞授賞式では、そのメイクを脱ぎ捨てて何も纏わない素顔と飾らない普段着で「素の自分」を表現。歌曲賞にノミネートされた映画『トップガン マーヴェリック』の主題歌『Hold My Hands』をすっぴんで熱唱する圧巻のパフォーマンスに、世界がくぎ付けとなった。

---fadeinPager---

スクリーンショット 2023-06-16 16.15.20.png
美しいすっぴんを披露したレディー・ガガ。ladygaga-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2023-06-16 16.16.47.png
『ジョーカー』の続編で演じるハーレイ・クインのメイクを施したレディー・ガガ。ladygaga-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2023-06-16 16.31.56.png
『ジョーカー』の続編で演じるハーレイ・クインのメイクを施したレディー・ガガ。ladygaga-Instagram

---fadeinPager---

 

スクリーンショット 2023-06-16 16.35.33.png
メイクをしてコスメブランドのPRをするレディー・ガガ。ladygaga-Instagram

 

---fadeinPager---

「Haus Labs by Lady Gagaの宣伝動画

---fadeinPager---

アカデミー賞授賞式で披露した圧巻のすっぴんパフォーマンス。