夏こそウール素材を! 天然由来の効能で快適なTシャツ3選

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大

Share:

意外に思われるかもしれないが、夏こそウール素材のTシャツがお薦め。防臭・防湿効果をもち、快適な着心地を約束してくれる。

1. AURALEE

01_1I0A3452 済.jpg
¥22,000/オーラリー(オーラリー TEL:03-6427-7141)

湿気や熱を外に逃がしてくれるウール。こちらは綿(わた)と生地の2段階で防縮加工を施すことで、ウールTシャツにありがちなチクチク感がゼロ。優れた素材を用いつつ、ファッションブランドらしい鮮やかな色みとこなれたシルエットに仕上げている。

---fadeinPager---

2. CALE

02_1I0A3473 済.jpg
¥22,000/カル(カル TEL:03-6441-3661)

オーストラリア産ファインメリノ100%のウール糸を天竺編みし、やわらかさと適度なハリ感を両立させた生地を使用。縮みの少ないウールなので、自宅で水洗いできるのも便利なポイント。素材自体が防臭効果をもっており、汗をかきやすい夏場の着用にも適している。

---fadeinPager---

3. BATONER

03_1I0A3496 済.jpg
¥19,800/バトナー(バトナー TEL:03-6434-7007)

ウールをメインに扱うバトナーならではの視点で、いまの季節に合う素材を開発。綿と同じ方法でウールを紡績することで、なめらかな肌触りの生地が誕生した。自然なドレープで見た目も美しく、さらに抗菌効果も備えているので気持ちよく着られそうだ。

関連記事

※この記事はPen 2023年7月号より再編集した記事です。