洗って潤すイソップの新ギフトキットの名は、人を思いやる「みまもり」

  • 写真・文:一史

Share:

「見守る」ことを英語で説明すると、
Someone who protects and watches over.
になるようです。
イソップの新限定ギフトキット「みまもり mimamori」の製品パッケージに書いてありましたから。

もらったらまず誰でも喜びそうなお役立ちセットです。
身体を洗うボディクレンザー、手を潤すハンドバーム、ボディを潤すボディバームの3点セット。
お気軽ギフトとして最高人気のハンドバームがあり、「ほしいな、でも高いしどうしようかな……」のボディクレンザーがあり!
日本語の名前を持つキットながら世界中のイソップ直営店で売られるということは“母の日需要”ということでもないのでしょうが、コスメ系に詳しくない年配者にも使ってもらえる内容になってます。

キット内容は、
●ダマスカン ローズ ボディクレンザー 500mL 。
●インテンシブ ハイドレーティング ボディバーム 100mL 。
●アンドラム アロマティック ハンドバーム 75mL 。
すべて製品サイズです。

---fadeinPager---

_DSC5411.jpg

---fadeinPager---

_DSC5564.jpg

---fadeinPager---

_DSC5387.jpg

---fadeinPager---

ここに写真掲載したのは、「日頃からの取材お礼に」とイソップ ジャパンさんよりいただいた製品版。
ボディクレンザーがとくに好きですね。
“ローズ”の名の通りの甘さに加え、ハーブ系の植物感もある香り。
洗い上がりすっきりでベタつかず香りも残らず、「これはよい!」と。
わたしは手洗い石鹸として使うことにしました。
バスタイムで使うモノはすでに愛用品があったり、好みがわかれることもあるじゃないですか。
イソップのハンドウォッシュのなかには洗いあとにヌメリが残るものがありまして、手を乾燥させないための優れた工夫なのでしょうが私的にはちょっと違和感が。
ボディクレンザーでも問題なく手洗いできるはずで(成分は異なるとしても)、これを使っていくことに決定。

---fadeinPager---

_DSC5183-強化-NR.jpg

---fadeinPager---

詳細は、イソップ公式サイトのみまもりをご覧ください!
あ、ちなみに価格は単品合計額より¥1,000ちょいお得です。

All Photos©KAZUSHI

---fadeinPager---

【画像】洗って潤すイソップの新ギフトキットの名は、人を癒やす「みまもり」

---fadeinPager---

_DSC5411.jpg

---fadeinPager---

_DSC5564.jpg

---fadeinPager---

_DSC5387.jpg

---fadeinPager---

_DSC5183-強化-NR.jpg

高橋一史

ファッションレポーター/フォトグラファー

明治大学&文化服装学院卒業。文化出版局に新卒入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。退社後はフリーランス。文章書き、写真撮影、スタイリングを行い、ファッション的なモノコトを発信中。
ご相談はkazushi.kazushi.info@gmail.comへ。

高橋一史

ファッションレポーター/フォトグラファー

明治大学&文化服装学院卒業。文化出版局に新卒入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。退社後はフリーランス。文章書き、写真撮影、スタイリングを行い、ファッション的なモノコトを発信中。
ご相談はkazushi.kazushi.info@gmail.comへ。