2023年のレッドカーペットルックは、上品でセクシーなゼンデイヤが優勝!

  • 文:さかいもゆる

Share:

現地時間2月25日に開催されたNAACPイメージ・アワードと、翌日のSAGアワードの授賞式で、レッドカーペットに現れたゼンデイヤのエレガントなドレスアップが注目の的だ。

去年12月にロングヘアをばっさり切ってロブスタイルにチェンジしたゼンデイヤ。ロブにしたことで彼女の8頭身のスタイルがさらによく見え、どんなドレスもばっちり映えている。NAACPイメージ・アワード授賞式では、ヴェルサーチェの2002春夏コレクションのヴィンテージであるコルセット風のドレスで登場。ブラックにヴィヴィッドなグリーンを効かせたセクシーなドレスも、ゆるく巻いたクラシカルなムードのヘアスタイルで、上品に着こなしている。あまりの美しさに、恋人のトム・ホランドも反応。インスタグラムでのゼンデイヤのセルフィーの投稿のコメント欄に、目がハートの絵文字でコメントしている。

---fadeinPager---

授賞式ではプレゼンターを務め、「プラダ」の1993年の春夏コレクションを再現した、白のブラレットとロングスカートのセットアップを着用。ブラトップという際どい肌見せアイテムも、彼女の抜群のスタイルと溌剌としたキャラクターでさらりと纏ってしまえているのは、さすが。

---fadeinPager---

翌日のSAGアワード授賞式では、ヴァレンティノのオートクチュールの薔薇モチーフをあしらったピンクのドレスでフェミニンなスタイルを披露。このドレスには、なんと190個もの薔薇のアップリケがついている。ビスチェの胸元を彩るのは、彼女がアンバサダーを務める、ブルガリのダイヤのネックレス。

---fadeinPager---

また、プレゼンターを務めた時には「アルマーニ・プリヴェ」のカットアウトドレスに衣替え。スパンコールを飾ったブラに、ベビーピンクとブルーのカットアウトデザインのキュートなデザイン。ネックレスはこちらも「ブルガリ」で、64カラットのアクアマリンと21カラットのパヴェ・ダイヤがあしらわれたもの。

ふたつの授賞式で、文句なしにベストドレッサーだったゼンデイヤ。常に新鮮なドレスアップ姿で驚かせてくれる彼女の着こなしが、今後も楽しみだ。

関連記事

---fadeinPager---

【画像】2023年のレッドカーペットルックは、上品でセクシーなゼンデイヤが優勝!

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---