暑い?寒い?「ニットの下はアンダーウェア」な斬新ファッションがトレンドの兆し

  • 文:さかいもゆる

Share:

セレブの間では「ノーパンツ」ルックというボトムを履かずにメンズのアンダーウェアのみというスタイルが流行中だが、ここに来て新たな着こなしがブームの兆しだ。それは、ニットの下はランジェリーのみ、というコーディネート。

と言っても、ファッション撮影でのお話。グウィネス・パルトロウは、自身が運営するライフスタイルWebメディア「GOOP」のインスタグラムアカウントで、自社アパレルブランド「G. Label」のニットのモデルとして登場。クリーム色のハイネックニットの下にボトムは履かず、下着のショーツのみという出立ちを披露している。足元にはソックスとファースリッパを着用しているので、どうやらこれは、暖かなルームウェアスタイルの提案のようだ。

グウィネスは去年12月にも、「G. Label」のボアジャケットの下に何も着けず、ジーンズを履いたセクシーなコーディネートをポストしている。

---fadeinPager---

そして去年9月の50歳のバースデーには、ゴールドにペイントしたオールヌード画像を投稿したことも。

---fadeinPager---

「コーチ」の最新キャンペーン広告に、ニットアウターの下はブラとショーツだけ、という着こなしで登場したのはJ.Loことジェニファー・ロペス。2019年から同ブランドの広告塔に起用されたJ.Loは、春物のニットカーディガンに黒のランジェリー、ヒールサンダルを纏ってポーズ。

 

艶やかな肌は、53歳とは思えないほど張りがある。

 

どちらも広告の写真ではあるけれど、ノーパンツ・ルックがアリならば、次はこんな装いが流行ってもおかしくないかもしれない。

関連記事

---fadeinPager---

【画像】暑い?寒い?「ニットの下はアンダーウェア」な大胆ファッションがトレンドの兆し

---fadeinPager---

---fadeinPager---

そして去年9月の50歳のバースデーには、ゴールドにペイントしたオールヌード画像を投稿したことも。

---fadeinPager---

 

---fadeinPager---

 

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---

---fadeinPager---