スエードで品格を纏う、 サイドゴアブーツ3選

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大 

Share:

その着脱しやすさから、重宝するのがサイドゴアブーツだ。スエード素材のものを選べば、洒落感や品格も出る。今季、多数ラインアップされている中からお薦めを3つ挙げたい。

1. TOD’S

01_1I0A5289.jpg
¥100,100/トッズ(トッズ・ジャパン TEL:0120-102-578)

トッズの定番「ウィンター ゴンミーニ」が「トッズ W.G.」に刷新。ボリューム感のあるラバーソールに、アッパーはヴィンテージ感漂うカーフスエード。洗練やエレガンスといった要素を保ちながらも、街づかいに適したカジュアルな一面も備えている。

2. NEEDLES

02_1I0A5295.jpg
¥49,500/ニードルズ(ネペンテス TEL:03-3400-7227)

クラシカルなスクエアトウに、ステッチで表現されたウェスタンなデザインがニードルズらしい。そこに冬景色の中でも目を引く、明るいブラウンのスエードが華を添える。ビブラムソールの中でも超軽量なモルフレックスソールなので履き心地も快適だ。

3. SANDERS FOR TOMORROWLAND

03_1I0A5293.jpg
¥63,800/サンダースフォー トゥモローランド(トゥモローランド TEL:0120-983-522)

伝統のグッドイヤーウェルト製法に、素材は毛足の短いベロア調の牛革スエード。英国靴ならではの品格あふれる一足だ。細身のラストでシャープな印象もありながら、堅牢ですべりにくいダイナイトソールで実用性も高い。

関連記事

※この記事はPen 2023年2月号より再編集した記事です。