「使用後」を考慮した、カンペールのユニセックスライン

    Share:

    • Line

    SDGs NEWS

    SDGs とは「Sustainable Development Goals」の略で、17のゴールから構成される「誰ひとり取り残さない、持続可能な開発目標」。実践できる身近なSDGs のニュースを毎月お届けします。

    1_sub8.jpg
    ブラウンのレザーにオレンジのラバーキャップのコンビネーション。キャップはつま先の保護にもなる。 

    カンペールから、サーキュラーエコノミー(循環型経済)を目指した新しいユニセックスライン、「ジャンクション」が発売された。ベースはクラシックなモカシンスタイルだが、つま先に取り外しができるアクセントカラーのラバーキャップが付いている。アッパーはレザーのみ、キャップはラバーのみと極力シンプルな構成になっており、素材別にリサイクルしやすいよう配慮されている。接着剤を一切使用せず、360度ステッチ構造のため、使用後の分解がしやすい上に、耐久性も高い。オフィスではシンプルなレザーシューズとして、オフシーンではキャップを付けて遊び心をプラスして。楽しみ方が広がる一足だ。

    2_sub1.jpg
    キャップは簡単に装着可能。オンとオフで使い分けても。

    CAMPER(カンペール)

    スペインのマヨルカ島で生まれたシューズブランド。最新作「ジャンクション」は現在、ブラックレザー×ブルー、ブラウンレザー×オレンジ、ベージュレザー×イエローの3色展開。ラバーキャップ単体の別売りはしていない。¥33,000/カンペール TEL:03-5412-1844

    ※この記事はPen 2023年1月号より再編集した記事です。

    Hot Keywords