パリ生まれのレインウエア、K-WAYのショッパーがユーモラスでおしゃれ!

  • 写真・文:一史

Share:

  • Line

買い物をすると商品が入れられる持ち歩きのショッパー。
街でのブランドの顔になる存在ですから、決して手を抜けません。
「フツーにおしゃれ」なショッパーが多いなかで、「フツーじゃないおしゃれ」を見つけました。
パリ生まれのカジュアルなレインウエアブランド、K-WAY(現在のカタカナ呼び名はケーウェイ)のものです。
写真プリントのバッグが、リアルストラップとつながってます!
柄合わせまでばっちり。
たまに見かけるアイディアですが、これは完成度の高さがたまりません。
スポーツ系だからこそ、洒落が効いてるんです。
ハイブランドだとドヤ顔っぽくなりがちですから。

輸入代理店「八木通商」のメディア向け2023年春夏内覧会でお土産にいただいたもの。
ショッパーの中身はモレスキンとのコラボノート。
ノートは11月18日(金)より新発売です。
ストラップの色がめちゃカワ。

それでは今回はさくっとこのへんで!
わたしが撮った写真は下にスクロールしてご覧くださいませ。

All photos&text©KAZUSHI

KAZUSHI instagram
www.instagram.com/kazushikazu/?hl=ja

---fadeinPager---

【画像】パリ生まれレインウエア、K-WAYのショッパーがユーモラスでおしゃれ!

_DSC2035.jpg

---fadeinPager---

_DSC2062.jpg

---fadeinPager---

_DSC2007.jpg

---fadeinPager---

_DSC2010.jpg

---fadeinPager---

IMG_8578.JPG
ケーウェイ23年春夏コレクション。輸入代理店「八木通商」の展示会場にて。

高橋一史

ファッションレポーター/フォトグラファー

明治大学&文化服装学院卒業。文化出版局に新卒入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。退社後はフリーランス。文章書き、写真撮影、スタイリングを行い、ファッション的なモノコトを発信中。
ご相談はkazushi.kazushi.info@gmail.comへ。

高橋一史

ファッションレポーター/フォトグラファー

明治大学&文化服装学院卒業。文化出版局に新卒入社し、「MRハイファッション」「装苑」の編集者に。退社後はフリーランス。文章書き、写真撮影、スタイリングを行い、ファッション的なモノコトを発信中。
ご相談はkazushi.kazushi.info@gmail.comへ。

Hot Keywords