スタイルを生む、ハイブランドの提案 2022年春夏 Vol.3 ドルチェ&ガッバーナ

  • 構成・文:高橋一史

Share:

ファッションシーンを創造する世界のトップブランドが、2022年春夏シーズンに提案する最新スタイルとは? 各ブランドが発表したショーやルックから、日本展開されるアイテムを紹介しよう。いますぐオンライン購入できる服やグッズも併せてお届けする。

光と色の洪水で、ポジティブな装いを提案

Look_21.jpg
ビジューのついた装飾的なデニムは、今季のステートメントアイテム。Tシャツにはイタリア語で「ORGOGLIOSAMENTE(誇らしい)」 の言葉が。

キラキラと煌めく豪華なイルミネーションのなかをモデルが歩いた今季のドルチェ&ガッバーナ。都市のロックダウンで鬱屈した気分を吹き飛ばす、カラフルかつパワフルな強い服を生み出した。デザイナーデュオのひとり、ドメニコ・ドルチェの故郷であるシチリア島を打ち出してきたこれまでのコレクションを一新させるかのような、若くグローバルなテイストが小気味いい。

Look_73.jpg
サテン地に模様を織ったブロケード生地のパンツに、大胆に胸元を開けたカラースプラッシュのシャツを組ませたルック。

色と光に満ちた今季コレクションは、コーティング、ラバー、特別なフィニッシュ、ダメージといった加工や刺繍の技法が駆使されている。イメージされた年代は、2000年代。Z世代にとっては子どもの頃に目にした、原体験となるファッションスタイルでもある。パンツはややローライズで、テーラードジャケットは肩先が尖ったウエストシェイプのあるもの。オーバーサイズのトップもまだ主流だが、ボディラインを意識したシルエットに新しさと勢いがある。メンズウエアの流れが変わる先駆けとなりそうな意欲的な挑戦だ。

Look_83.jpg
夜空と光の強いコントラストがプリントされたセットアップスタイル。サンダルにも今季らしいイルミネーションの表現が見られる。

ジェンダーレス時代だからこそむしろ印象的な男らしさ、男の色気に満ちた今シーズン。ワードローブに何か1点付け足すだけでも、前向きに生きる力が湧いてくるかもしれない。

---fadeinPager---

モチーフはシチリアの火山! いまネットで買えるスニーカーとキャップ

75b33eb943ab0f0b3fa18209e8290f17675a72c4.jpg
赤、白、黒の3色でまとめ上げつつ、レオパード柄のプリントパーツも取り入れたカーフスキンのスニーカー。¥129,800(税込)
https://jp.dolcegabbana.com/ja/collection/BC-CS1863AQ698HR13N.html
93f43d5e06e8bf5c138e94e09e644c307eff22d7.jpg
ジャカード織りでレオパード柄を表現し、手触りの新しさにもこだわったキャップ。¥69,300(税込)
https://jp.dolcegabbana.com/ja/BC-GH737AFJOA5S8350.html

現在公式サイトで購入できるアイテムのなかから、ここに掲載するのはインパクトのあるアイコニックな小物。赤と黒のコントラストが鮮烈なスニーカーとキャップは、ベーシックな服装に動きを与えるのに役立つ。赤い色はシチリア島の火山の色にインスパイアされたものだ。ドルチェ&ガッバーナが故郷を想う永遠のスタイルが息づくデザインである。

ドルチェ&ガッバーナ ポップアップストア

開催場所:伊勢丹新宿店 メンズ館1階 ザ・ステージ
開催期間:2月16日(水)~2月22日(火)

※ 記事内の2022年春夏メンズ コレクションも先行発売される。

ドルチェ&ガッバーナ公式サイト

www.dolcegabbana.com/ja/