コム デ ギャルソンがアルテックの定番チェアをカスタム

  • 文:上村真徹

Share:

  • Line
(左)Artek CDG CUSTOMIZE。左からCHAIR 66 , Paint A(all white。¥132,000・税込)、STOOL E60 , Paint A(birch。¥93,500・税込)、CHAIR 66 , Paint A(all black。¥132,000・税込)。(右)BACK PACK(PZ-K205)CUSTOM HAND PAINT(¥37,400・税込)。

「コム デ ギャルソン」のホリデーシーズンに向けたコレクションが、12月4日(土)から全国8店舗にて発売される。注目は、アルテック(Artek)の定番チェアをコム デ ギャルソンがカスタマイズした商品だ。

2111_pen_CDC_Artek_01.jpg
Artek CDG CUSTOMIZE。左からCHAIR 66 , Paint B(all black。¥132,000・税込)、STOOL E60 , Paint B(birch。¥93,500・税込)、CHAIR 66 , Paint B(all white。¥132,000・税込)。

アルテックは1935年にフィンランドで誕生したインテリアブランドで、「アート」と「テクノロジー」を掛け合わせた造語が社名の由来。フィンランドの巨匠たちをはじめ、グローバルに活躍する建築家やデザイナーによる家具・照明器具・ホームアクセサリーをラインナップし、いずれも機能性に基づいた明快なデザインが特徴的だ。

今回は“普遍的なものをカスタムする”というコンセプトに沿って、コム デ ギャルソンがアルテック定番の「66 チェア」「スツール 60」「スツール E60 」をカスタム。

また、コム デ ギャルソンの定番のバッグとバックパックをカスタムした商品もラインナップされている。

2111_pen_CDC_Artek_06.jpg
STEER BAG(KZ-K211)CUSTOM HAND PAINT(¥58,300・税込)。

発売日:12月4日(土)
展開店舗:青山店、大阪店、丸の内店、京都店、福岡店、名古屋ラシック、トレーディングミュージアムGYRE、トレーディングミュージアムMIDTOWN

コム デ ギャルソンがアルテックの定番チェアをカスタム

  • 文:上村真徹

Share:

  • Line

Hot Keywords