永山瑛太が解くルイ・ヴィトンのクリエイティブな掛け合わせ

  • 写真:藤田一浩
  • スタイリング:行定幸治(No.2)
  • ヘア:ASASHI(ota office)
  • メイク:Kie Kiyohara(beauty direction)

Share:

  • Line

ヴァージル・アブローとNIGO®の黄金タッグでストリートを席巻した人気のコレクションが再登場。表現者として挑戦を続ける俳優・永山瑛太が纏う。

カリスマふたりによる、ワードローブの新提案

dma-7R122=131-002.jpg
カーディガン¥216,700(予定価格)、シャツ¥81,400、タイ¥26,400、パンツ¥107,800(予定価格)、シューズ¥132,000、バッグ¥317,900(予定価格)/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

英国のサブカルファッションなどを着想源とする「ルイ・ヴィトン LVスクエアード コレクション」は、メンズ アーティスティック・ディレクターのヴァージル・アブローとNIGO®の友情が生んだもの。

大胆にデザインされた、シンボリックなアイコン

dma-7R122=131-003.jpg
ジャケット¥415,800、シャツ¥80,300、タートルネックセーター¥149,600、パンツ¥165,000、スニーカー¥161,700/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

ダミエ・モチーフを再解釈して生まれたセットアップは、スニーカーと合わせてアクティブに着こなしたい一着。クラシックフィットのジャケットは、2つボタンのノッチドラペル仕様。

名品の予感が漂う、アウターの新たな選択肢

dma-7R122=131-004.jpg
ケープ¥449,900、シャツ¥81,400、タイ¥26,400、パンツ¥107,800(予定価格)、サングラス¥55,000/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトンクライアントサービス)

ボディの全面に細かなモノグラム・モチーフを配したケープ。アシンメトリーなデザインにより、たおやかになびくシルエットが洒脱な雰囲気を醸し出す。左右で大きさの異なる襟もさりげなく個性を主張する。ボタン開閉の仕様で風にも強い。

合わせやすく穿きやすい、心躍るチノパンでダイブ

dma-7R122=131-005.jpg
ブルゾン¥415,800(予定価格)、シャツ¥114,400(予定価格、日本限定商品)、パンツ¥107,800(予定価格)、スニーカー(参考商品)、バッグ¥289,300(予定価格)/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

今回のコラボ・コレクションで多用されるキーアイテムのひとつがチノパンだ。シャツやニットなどトップスの種類を選ばない上、足元はスニーカーからレザーシューズまで受け入れる懐の広さを併せもつ。

モダンに昇華された、日本のエレメント

dma-7R122=131-006.jpg
dma-7R122=131-007.jpg
コート¥482,900、デニムジャケット¥246,400、Tシャツ¥50,600、パンツ¥165,000、ネックレス¥82,500(予定価格)、スニーカー(参考商品)、バッグ¥513,700/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

着物にインスピレーションを受けてつくられたコートは、後ろ身頃に大きなスリットが入り、振袖のようにひらひらと舞う裾が軽やか。ウエストのベルトは帯を彷彿させる。

「モノグラム」の上に走る、鮮烈のストライプ

dma-7R122=131-008.jpg
レザージャケット¥748,000、タートルネックセーター¥132,000(予定価格、日本限定商品)、パンツ¥107,800(予定価格)/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

ボディをモノグラム・キャンバスでデザインしたジャケットは、フロントと袖にレザーのストライプを、バックには「LV」のシグネチャーを配したアイコニックなデザイン。力強さを感じさせるアイテムの投入がコーディネートを引き締める。

ついにフリースまで!メゾンのコードは進化する

dma-7R122=131-009.jpg
ブルゾン¥216,700(予定価格)、シャツ¥114,400(予定価格)、パンツ¥107,800(予定価格)、シューズ¥132,000、サングラス¥55,000/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)

ダミエ・パターンを再解釈した、レッド&ホワイトのフリースブルゾン。フロントにジャカード織で配した「LV MADE」の文字と、メゾンのシグネチャーのパターンとの組み合わせが、新たな視座を与えてくれる。ルイ・ヴィトン 渋谷メンズ店では先行販売・日本限定アイテムを取り揃え、特別展示を開催中。



「ルイ・ヴィトン LV スクエアード コレクション」の詳細をもっと見る

永山瑛太●1982年、東京都生まれ。2001年にドラマ「さよなら、小津先生」で俳優デビュー。主な代表作に、ドラマ「最高の離婚」「西郷どん」「リコカツ」「オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ」や、 映画『まほろ駅前』シリーズ、『ミックス。』『友罪』などがある。 主演を務める正月時代劇「幕末相棒伝」(NHK総合)が22年1月3日に放送される。

問い合わせ先/ルイ・ヴィトン クライアントサービス TEL:0120-00-1854
https://jp.louisvuitton.com

永山瑛太が解くルイ・ヴィトンのクリエイティブな掛け合わせ

  • 写真:藤田一浩
  • スタイリング:行定幸治(No.2)
  • ヘア:ASASHI(ota office)
  • メイク:Kie Kiyohara(beauty direction)

Share:

  • Line

Hot Keywords