オメガの腕時計から人気&定番モデル3本をセレクト。すべての分野で"究極"を目指す

  • 文:遠藤和呼

Share:

  • Line
2021年1月に発売されたオメガ「スピードマスター」の最新作。1969年の月面着陸で宇宙飛行士が腕にしていたクロノグラフと同型のモデルに、超耐磁の高精度ムーブメントを搭載。ブレスレットも5つのアーチ型リンクを連ねており、フィット感を向上。手巻き、ステンレス・スチール、ケース径42㎜、50m防水。「スピードマスター ムーンウォッチ マスター クロノメーター」¥737,000(税込)

オメガはTOKYO 2020オリンピックで通算29回目となる公式計時を担当するなど、世界的な知名度と実績を誇る。クロノグラフやダイバーズ、ドレスウォッチなどからレディスまでラインアップも幅広い。その中から代表的なコレクションと最新モデルを紹介する。

【OMEGA】歴史と特徴

究極を目指して、ムーブメントも素材も進化

1848年にスイスのラ・ショー・ド・フォンで創業し、80年にビエンヌに移転。1894年に開発したムーブメントが高く評価されたことから、究極を意味する「オメガ」と命名。1903年から社名となった。1969年に人類初の月面着陸に同行した「スピードマスター」は世界的に有名だが、その偉業にとどまることなく、1999年には時計の心臓部を革新した「コーアクシャル脱進機」を実用化。2013年には時計の大敵である磁気を克服するムーブメントに発展。従来の10倍以上の耐磁性を備えた「マスター コーアクシャル」として各モデルに搭載を進めてきた。ケースなどに使用する独自素材の開発にも意欲的に取り組んでおり、すべての分野で究極を目指した進化が絶えないことが、オメガの本質といえるだろう。

---fadeinPager---

人気モデル①スピードマスター

月面に到達した最初の腕時計

OMEGA_310.60.42.50.01.001_.jpg
トップ画像と同じモデルだが、ケース素材が異なる。オメガが独自開発した合金「セドナゴールド」をケースとブレスレットに採用。金に銅とパラジウムを配合しており、色や輝きの経年変化に強いという。スペックは前出モデルと同じ。「スピードマスター ムーンウォッチ マスター クロノメーター」¥4,114,000(税込)

「スピードマスター」という名称が示すように、当初は経過時間を計測するレーシングクロノグラフとして1957年に誕生。その後、NASA(アメリカ航空宇宙局)が実施した温度差や衝撃など11項目におよぶ過酷なテストを唯一クリアしたことで、宇宙飛行士の公式装備品に選定された。月面に到達するだけでなく、アポロ13号を危機から救うなどさまざまなエピソードがある。記念モデルなどのバリエーションも多彩であり、現在もデジアナ式の同系モデルを国際宇宙ステーションの乗組員が着用している。

---fadeinPager---

人気モデル②シーマスター
ボンドも愛用するダイバーズウォッチ

OMEGA_234.30.41.21.03.001_amb.jpg

矢印型のブロードアロー時針は「シーマスター 300」のアイコン。新作では先端に円形のシンボルを付けた“ロリポップ”秒針を採用。アワーマーカーのアラビア数字は1960年代に使用されたスタイル。自動巻、ステンレス・スチール、ケース径41㎜、300m防水。「シーマスター 300」¥770,000(税込)

「シーマスター」は、第2次世界大戦中にイギリス軍に納入された防水時計をルーツとして、1948年に誕生。映画『007』シリーズの主人公ジェームズ・ボンドが愛用するモデルでもある。2019年にはマリアナ海溝の最深部に到達した1人乗り潜水艇の外部に装着され、潜水世界記録の樹立に同行している。シンプルなデザインでスーツにも似合う「アクアテラ」など、多彩なサブコレクションを展開。2021年には「シーマスター 300」をリニューアルしており、ヴィンテージテイストのデザインが人気だ。

---fadeinPager---

人気モデル③コンステレーション
眉目秀麗なスポーツエレガンスウォッチ

131.63.41.21.03.001_amb2.jpg
ベゼルに鏡面仕上げのポリッシュ・セラミックを採用した41㎜ケースのモデル。18Kセドナゴールドを使用した4つ爪とケースの境目を滑らかにしており、従来よりも洗練された印象になった。自動巻、シースルーバック、50m防水、パワーリザーブ60時間。「コンステレーション マスター クロノメーター」¥2,530,000(税込)

天文台の精度コンクールで優勝を重ねてきたオメガを象徴するコレクションとして1952年に誕生。全モデルがクロノメーター認定を受けていたが、現在ではスイス連邦計量・認定局(METAS)による「マスター クロノメーター」の検定基準をクリアした超耐磁ムーブメントを搭載。ベゼルの両側にある4つ爪は、1982年のリニューアルで初めて採用。コンステレーションのアイコンとして定着した。ドレスアップした装いにも似合うエレガントなスタイルであり、メンズだけでなくレディスのラインナップも豊富にあるので、ペアでも楽しめる。

問い合わせ先/オメガお客様センター TEL:03-5952-4400

オメガの腕時計から人気&定番モデル3本をセレクト。すべての分野で"究極"を目指す

  • 文:遠藤和呼

Share:

  • Line

Hot Keywords