70年続いた大阪西成の純喫茶がリニューアル

  • 文:荒井貴彦

Share:

  • Line

大阪西成区の純喫茶「香豆里」が「喫茶コーズリー」(Café Causerie)としてリニューアルオープンした。

「香豆里」は1947年から約70年間地元の人々に愛され続けてきた純喫茶。小さな事業継承のひとつの形として、この純喫茶を株式会社OMOS(オモス)が受け継いだ。オーナーの高齢化や後継ぎ不在などで事業継続が困難な場合の解決法のひとつが事業承継だ。

リニューアルオープンした喫茶コーズリーは、外装はそのままにどこか懐かしい雰囲気を残しつつ生まれ変わった。大きな窓から差し込む自然の光や店内に広がる挽きたての珈琲の香り、こだわりのドリンクやデザートが楽しめる。

時代の流れとともに閉店されていくことも多いなか、古き良き店たちを残しながら新たなスタートを切ろうとする試みだ。近くに寄った際はぜひ足を運んでみてはいかがだろうか。

---fadeinPager---

関連記事

喫茶コーズリー Café Causerie 1947

大阪市西成区太子1-2-28 動物園前一番街ビル
営業時間:11時~L.O.17時30分
定休日:火曜・水曜
※店舗情報が変更となる場合があります。事前に確認をお薦めします。https://www.instagram.com/causerie1947/

70年続いた大阪西成の純喫茶がリニューアル

  • 文:荒井貴彦

Share:

  • Line

Hot Keywords