ついに謎に包まれていたデザイナー、マルジェラの正体が明らかに!

  • 文:上村真徹

Share:

  • Line

マルジェラの代名詞といえばこのシルバーに輝く足袋ブーツ。©2019 Reiner Holzemer Film ‒RTBF ‒Aminata Productions

ファッションブランド「メゾン・マルタン・マルジェラ」の創設者で、服の概念を覆し続けてきたマルタン・マルジェラ。キャリアを通して一切公の場に姿を現さず、あらゆる取材や撮影を断り続けてきた天才デザイナーの素顔に迫るドキュメンタリー映画『マルジェラが語る “マルタン・マルジェラ”』が、9月17日(金)より渋谷ホワイトシネクイントほか全国順次公開されることになった。

本作をつくり上げたのは、『マグナム・フォト世界を変える写真家たち』など30本以上の作品を発表してきたドキュメンタリーの名手、ライナー・ホルツェマー。難攻不落と思われたマルジェラの信頼を勝ち取り、「このドキュメンタリーのためだけ」「顔は写さない」という条件のもと、異例と言うべき映画への制作協力を得た。

初めて公表するドローイングや膨大なメモ、7歳でつくったというバービー人形の服などプライベートな記録を見せ、ドレスメーカーだった祖母からの影響、ジャン=ポール・ゴルチエのアシスタント時代、ヒット作となった足袋ブーツの誕生、世界的ハイブランド、エルメスのデザイナーへの抜擢就任、そして51歳にして突然の引退。貴重な資料やマルジェラ本人の言葉を通じて、これまで謎に包まれてきたキャリアやクリエイティビティの真実が明かされている。

突然の引退から10年以上経ったいまも評価され続ける理由。そして比類なき創造性と仕事術──その全貌を知ることができる貴重な作品に注目したい。


【関連記事】

7月は音楽映画が熱い! ビリー・アイリッシュやフィッシュマンズをスクリーンで

【実力派ショップを巡る、東京古着案内】Vol.5 意外な場所に名店あり。

映画『E.T.』で主人公が愛用したサーマルウェアが、ステイホームに最適な理由


マルジェラ本人による貴重なドローイングやメモも公開される。©2019 Reiner Holzemer Film ‒RTBF ‒Aminata Productions

『マルジェラが語る “マルタン・マルジェラ”』
監督/ライナー・ホルツェマー
出演/マルタン・マルジェラ、ジャン=ポール・ゴルチエ
2019年 ドイツ、ベルギー合作映画 1時間30分
9月17日(金)より全国の劇場で公開。
https://www.uplink.co.jp/margiela/

ついに謎に包まれていたデザイナー、マルジェラの正体が明らかに!

  • 文:上村真徹

Share:

  • Line

Hot Keywords