ムーミンとこの夏を過ごそう! トーベ・ヤンソン生誕を祝うスペシャルマグが限定発売

  • 文:梶原博子

Share:

  • Line

1年に1度、8月9日の「Moomin’s Day」を祝う「Moomin’s Day スペシャルマグ」が限定発売。各¥4,950(税込)

北欧・フィンランドを代表するライフスタイルブランド 「アラビア」。中でも世界中で愛されているのがムーミンシリーズだ。今回、ムーミンの生みの親であるトーベ・ヤンソンの誕生日を記念して、8月9日に、「スペシャルマグ Moomin’s Day」を数量限定で発売する。


マグに描かれているイラストは、1957年に発行されたトーベ・ヤンソンの絵本『ムーミン谷の冬』と1993年に発売された歌集「『ムーミン谷の歌』をベースに制作された。描かれるのは、霞がかった夕焼けの1シーン。春を告げる最初の日、ムーミン谷を流れる川の氷はほとんど溶けて消えている。ムーミンとムーミンママは橋の欄干に座り、冬が終わり、長い旅から戻る予定のスナフキンを待っている……という世界観が広がる。


毎年10月になるとムーミン谷を離れ、おさびし山を越えて南へと向かうスナフキン。彼はなにも言わずに、ムーミンにこんな手紙を残して旅立つ。「“チェーリオ。よくねむって、元気をなくさないこと。暖かい春になったら、その最初の日に、僕はまたやってくるよ。ぼくがこないうちはダムをつくりはじめないでね。スナフキン (『ムーミン谷の冬』より、講談社文庫版/山室静訳)」”。


どこか哀愁を帯びながらも、心が温まり希望を抱かせるストーリーこそがムーミンが長く愛される理由であり、子どもも大人も惹きつけるのだろう。トーベ・ヤンソンが生まれたのは、1914年8月9日。彼女の作品へのオマージュとして、誕生から90年を経て2004年に誕生した「Moomin’s Day」。近年は世界各国で、8月9日にムーミンをテーマとしたイベントやフェスティバルが開催されるほど、「Moomin’s Day」は多くのファンに愛されている特別な日なのだ。どこからかギターの音色とともに、スナフキンの歌声が聞こえてきそうなスペシャルマグを片手に、「Moomin’s Day」を祝いたい。

マグの表面には、おさびし山を越えてムーミン谷に戻るスナフキンのイラストが描かれる。

旅から戻るスナフキンを橋の欄干で寄り添いながら待つムーミンとムーミンママの姿が愛らしい、マグの裏面。

「Moomin’s Day スペシャルマグ」は2021 年8 月9 日(月)から、イッタラショップ、アラビア公式オンラインショップ、ムーミンバレーパーク、ムーミンショップ、ムーミン公式オンラインショップPEIKKO、オンラインショップ Scope で発売される。

『スペシャルマグ Moomin’s Day』

発売日:2021年8月9日(月)

価格:4,500円(税抜)

容量:0.3ℓ

アラビア公式オンラインショップ

https://www.arabiajapan.jp/

ムーミンとこの夏を過ごそう! トーベ・ヤンソン生誕を祝うスペシャルマグが限定発売

  • 文:梶原博子

Share:

  • Line

Hot Keywords