静かなピアノ・サウンドが聴き手の魂を刺激する、イタリア名ピアニストの新作

  • 文:山澤健治

Share:

  • Line

『ライフブラッド』ファブリツィオ・パテルリーニ AMIP-0253 インパートメント ¥2,530(税込)

【Penが選んだ、今月の音楽】

ポスト・クラシカル界の人気者、イタリア・マントヴァ出身のメランコリック・ピアニストによる最新作。ピアノの弦とハンマーの間にフェルトを挟み、優しく繊細な音色でソロ・ピアノを奏でる「ソロ」と、耽美なストリングスやエレクトロニクスをかすかに加え、シネマティックなサウンドスケープを描く「ロマンス」の2部構成で、美しい静寂の情景を写し出す。コロナ禍の乾いた心にじんわり潤いを与える、清らかなサウンドの癒やし効果は抜群。静かに、しかし情感豊かに、聴き手の魂を刺激するマインド・トリップ盤。



作詞家・松本 隆が明かす、大滝詠一『ロング・バケイション』発売40年目の真実

人気音楽ユニットYOASOBIがユニクロとコラボ!

ハードで踊れるロックで、新境地を拓くロイヤル・ブラッドの野心作

静かなピアノ・サウンドが聴き手の魂を刺激する、イタリア名ピアニストの新作

  • 文:山澤健治

Share:

  • Line

Hot Keywords