全サイズ揃えたい!「バーミキュラ フライパン」から小ぶりの20cmと大きめ28cmサイズが登場

  • 文:山下紫陽

Share:

  • Line

リクエストに応えて、使いやすい新サイズが2種類登場。20cmはオムレツを作るのにぴったり。ふわとろ食感で濃厚な味に仕上がる。

「素材本来の旨味を凝縮するフライパン」を目指し、料理のおいしさと使いやすさを追求して生まれた鋳物ホーローフライパン「バーミキュラ フライパン」より新サイズの20cmと28cmが登場。2021年7月15日(木)より全国の取り扱い店にて販売を開始する。


「バーミキュラ フライパン」は約10年間に渡るバーミキュラの開発・製造で培われた熟練職人の卓越した技術により、バーミキュラブランドの最高傑作として20年春に発売。 .革新的な調理性能と、女性でも片手で扱える使いやすさで人気を博してきた。使い込んでホーローが剥がれてきたら古いホーローを全て剥がして再ホーローコーティングしてもらえるリペアサービスもあるこのフライパンは、サステイナビリティの面でも評価が高い。


これまでの24cm、26cmに加えて登場する新サイズは、より多様なニーズに応えられるもの。コンパクトな20cmは毎日のお弁当やおかず作りに幅広く活躍。2台目のフライパンとして用意しておくと便利だ。また、大きめサイズの28cmは、家族分のハンバーグなどを一度に焼いたり、炒め物などの大皿料理を一気に仕上げたい時にぴったり。弱火でもしっかり肉の水分を飛ばし、表面はカリっと仕上げ、旨みを内部に凝縮できるので、肉厚のステーキを焼くのにも最適だ。


バーミキュラ公式オンラインショップ及びフラッグシップショップでは現在、先行予約を受け付け中。また、7月14日(水)までの期間、欲しいサイズと作りたい料理を投稿すると、投票数が多かったサイズを選んだ人の中から抽選で10人に新サイズの「バーミキュラ フライパン」が当たるSNSキャンペーンも開催中なので、こちらもぜひチェックして。

4サイズ揃った「バーミキュラ フライパン」(オリジナルレシピブック付き)。フライパンのウッドハンドルの素材はいずれもオークかウォールナットから選べる。左から24cm(深型)¥16,280/専用リッド(別売)¥3,850、28cm ¥19,250/専用リッド(別売)¥4,290、20cm ¥11,880/専用リッド(別売)¥3,190、26cm ¥16,830/専用リッド(別売)¥4,070 ※すべて税込

ビジュアルで見る、「バーミキュラ フライパン」新サイズ

肉厚のステーキ肉も、旨みが凝縮した名店の焼き味に。

20cmならお弁当のおかずを作るのも楽々。

28cmは炒め物にも。瞬間蒸発の力で、街中華風の回鍋肉もお手の物。

バーミキュラ
https://www.vermicular.jp/

全サイズ揃えたい!「バーミキュラ フライパン」から小ぶりの20cmと大きめ28cmサイズが登場

  • 文:山下紫陽

Share:

  • Line

Hot Keywords